記事

眞子さま GWの御料牧場滞在中もほとんど「籠城」状態

紀子さまと“ギクシャク”(撮影/JMPA)
【紀子さまと“ギクシャク”(撮影/JMPA)】

 秋篠宮ご一家は5月3~5日の3日間、栃木県にある御料牧場に滞在された。それは3~6日まで3泊4日で静養された皇太子ご一家と日程を合わせてのものだった。当初、今回の静養に眞子さまは同行されない予定だった。

「特にお仕事や公務などが入っていたわけではありませんでした。そのため、『週刊新潮』(4月25日発売)では、《ご静養旅行を拒む「眞子さま」の反乱》とセンセーショナルに報じられた。紀子さまは、小室家のトラブルが表沙汰になって以降、とにかく週刊誌報道を気にされているそうです」(皇室記者)

 眞子さまの同行が決まったのは、静養のほんの数日前だったという。

「秋篠宮ご夫妻の必死の説得に、ギリギリになって眞子さまが折れたようです。報道を打ち消し、家庭内での亀裂を勘ぐられたくない紀子さまのお考えだったようですが、実は5月3日に御料牧場に向かわれる際、紀子さまと悠仁さま、秋篠宮さまと眞子さまはおふた方ずつ別々だったのです。“道中ご一緒に”というわけにはいかなかった陰には、やはり紀子さまと眞子さまの“ギクシャク”があったようです」(宮内庁関係者)

 御料牧場の滞在中、紀子さまは悠仁さまとサイクリングなどを楽しまれたという。

「一方、眞子さまはほとんどの時間を外交団休所に“籠城”されたまま過ごされたそうです。眞子さまの態度はいまだ頑なな部分もあるようです。小室さんやご家族について、報道で知られることも多く戸惑うこともあったようですが、それでも小室さんとの将来をお考えになっている。それが、一度は結婚をお認めになった紀子さまへの落胆となってしまっているようです」(前出・宮内庁関係者)

 最近の紀子さまのご様子を知る人物が打ち明ける。

「これまでの気さくな様子から一転、宮邸に客人を迎えられたときにも、笑顔が消えて口数も大変少なくなってしまっていると聞きます」

 紀子さまにとっては、まったく気の休まらない1週間だったようだ。

※女性セブン2018年5月24日号

あわせて読みたい

「皇室」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本が世界第4位の移民大国な訳

    ビデオニュース・ドットコム

  2. 2

    金足農 甲子園躍進で予算ピンチ

    キャリコネニュース

  3. 3

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬へ?

    田中龍作

  4. 4

    容疑者脱走 取材班に住民が迷惑

    NEWSポストセブン

  5. 5

    石破氏に軽減税率の阻止を期待

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  6. 6

    客離れに苦しむ鳥貴族の戦略ミス

    MONEY VOICE

  7. 7

    翁長氏の治療批判する記事に苦言

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    チケット転売の公式化は不道徳か

    橘玲

  9. 9

    すぐそこに迫る脱・現金化の大波

    MONEY VOICE

  10. 10

    全て反対? 野党批判に騙されるな

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。