記事

国民民主党は、拉致対策本部を設けました。

5月9日、国民民主党は拉致対策本部を設けました。
本部長は、渡辺周衆議院議員です。

党をあげて取り組んでいきたいと思います。

先日の日中韓首脳会談の共同宣言にも拉致について言及があったことは良かったと思います。
その一方で、記述は、以下のように淡白なものです。

「中華人民共和国及び大韓民国の首脳は,日本と北朝鮮との間の拉致問題が対話を通じて可能な限り早期に解決されることを希望する。」

拉致問題に関して、中国、韓国とは、認識や熱意のズレがあるように感じます。

昨日、野党党首で、李克強総理と面会した際にも、李総理からは、基本的に日朝両国で解決すべき問題だとの発言もありました。

拉致問題については、日本が主体的に取り組むしか解決策はありません。

与野党を超えて、拉致被害者の奪還に向け、力を合わせて取り組んでいきたいと思います。

あわせて読みたい

「国民民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    加計理事長のドサクサ会見は卑劣

    宮崎タケシ

  2. 2

    ZOZO田端氏の残業代ゼロ論は呪い

    国家公務員一般労働組合

  3. 3

    香川が名乗り 仲間も予想外のPK

    文春オンライン

  4. 4

    米朝会談で断たれた北の逃げ道

    MAG2 NEWS

  5. 5

    朝日の信頼度が5大紙で最下位に

    島田範正

  6. 6

    楽しい食事をダメにする残念な人

    内藤忍

  7. 7

    W杯 日本代表がコロンビアに勝利

    MAG2 NEWS

  8. 8

    キンコン西野 大阪地震でSNS炎上

    女性自身

  9. 9

    怠慢でAmazonに潰される商店街

    後藤文俊

  10. 10

    国煽り最悪の刑務所入った堀江氏

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。