記事

英賃金、12―2月は前年比+2.8% 失業率は40年超ぶり低水準

[ロンドン 17日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が発表した12─2月の賃金の伸びは前年比2.8%増となり、11─1月と変わらずだった。

ロイターがまとめたエコノミスト調査の予想中央値は3.0%増で、これを下回った。

一方、失業率は予想に反し4.2%に低下。1975年3─5月以来の低水準だった。

イングランド銀行(BOE、中央銀行)は失業率の低下により、一段と速く賃金が上昇し始めると予想。これにより従来想定よりも利上げペースが速まる可能性があるとしている。

ボーナスを除く伸びは前年比2.8%増と予想に一致した。

ONSの広報担当は、2月のボーナス支給額は前年よりも減少したが、ボーナスシーズン全体に関し結論を出すのは時期尚早とした。

インベステックのエコノミスト、フィリップ・ショー氏は「今回発表された指標の詳細の多くが、労働市場が依然として引き締まっていることを示唆している」と指摘。12─2月のボーナスを除く伸びが11─1月の2.6%増から加速したことがBOEによる利上げのゴーサインになるとし、「労働市場の数値には金融政策委員会による5月の利上げを妨げるものは何もない」と述べた。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    家賃14000円 かぼちゃ物件の末路

    BLOGOS編集部

  2. 2

    新宿区が広報せず高齢者情報提供

    田中龍作

  3. 3

    おっぱい飲ませ登場 モデル賛否

    女性自身

  4. 4

    バブルを懐かしむ50代女性の貧困

    NEWSポストセブン

  5. 5

    反安倍かシンパ 両極端な全国紙

    舛添要一

  6. 6

    池上氏 議員定数増は公約と違う

    文春オンライン

  7. 7

    神対応ボランティアの裏に仕掛人

    中妻穣太

  8. 8

    金持ちが駆使する相続税の抜け穴

    MAG2 NEWS

  9. 9

    日本の旅館が外国人にウケない訳

    内藤忍

  10. 10

    「通勤に便利な家」を買うのはNG

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。