記事

4月のNY州製造業業況指数低下、見通しは2年ぶり低水準に

[ワシントン 16日 ロイター] - ニューヨーク連銀が16日発表した4月のNY州製造業業況指数は15.8と、3月の22.5から低下し、市場予想を下回った。

6カ月先の業況見通しは18.3と、3月の44.1から下がって、2年強ぶりの低水準を記録した。

ベレンバーグ・キャピタル・マーケッツのエコノミストは「6カ月先の業況見通しが低下したのは、貿易を巡る不透明な情勢に加え、株価のボラティリティーなどの要因を反映した可能性がある」と指摘した。

雇用指数が6.0と、3月の9.4から低下した。

新規受注指数は9.0で、3月の16.8から下がった。

支払い価格指数は47.4と、3月の50.3から低下した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本の旅館が外国人にウケない訳

    内藤忍

  2. 2

    ひろゆき氏 高齢化は可視化する

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    安倍首相を支える産経の無料記事

    舛添要一

  4. 4

    神対応ボランティアの裏に仕掛人

    中妻穣太

  5. 5

    ヒカキンが寄付呼びかけ16万人増

    MAG2 NEWS

  6. 6

    小泉・小沢が組んでも影響力ない

    早川忠孝

  7. 7

    鳥貴族が大苦戦 値上げで客離れ

    MONEY VOICE

  8. 8

    習主席の権力に異変 崩壊始まる?

    ヒロ

  9. 9

    金持ちが駆使する相続税の抜け穴

    MAG2 NEWS

  10. 10

    プライムデー Amazon製品半額も

    後藤文俊

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。