記事

シリアの化学兵器施設へ米英仏が軍事攻撃

シリアの化学兵器関連施設と基地へ、米英仏が軍事攻撃。

シリア政府軍による、反政府勢力支配地域への化学兵器の使用は多くの子供達に被害が出ており国民を虐殺しているに等しい。

オバマ政権時代にシリアに対して強い行動を取らなかったことによりロシアが入り込み、現在の状況になっている。

私は戦争は好まないが、化学兵器攻撃を受けるシリア国民を誰も守っていない状況のなかで、化学兵器関連施設や軍事施設を攻撃するのはシリア国民を守るためやむを得ないこと。

アメリカ・トランプ大統領と英仏の行動を支持したい。

『米英仏がシリアの化学兵器関連施設に軍事攻撃』(NHK)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180414/k10011403101000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新iPhoneは買い換える意味なしか

    永江一石

  2. 2

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  3. 3

    上映15分 エロバカすぎる大傑作

    松田健次

  4. 4

    進次郎氏の総裁選戦略は問題なし

    早川忠孝

  5. 5

    なぜ石破支持? 議員の本音を直撃

    NEWSポストセブン

  6. 6

    医療と宗教 母が子供の輸血拒否

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    安倍カツカレーで思い出す陸山会

    八木啓代

  8. 8

    米関税免除の代償に苦しむ韓国

    ロイター

  9. 9

    中居正広がTVで語った本音に感銘

    文春オンライン

  10. 10

    企業の人手不足 IT業界は7割超に

    MONEYzine

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。