記事

今すぐ「〜〜をやめなさい」本を買うのはやめなさい!〜空前のやめなさい健康本ブームは人を不幸にする

e0171573_22222985.jpg

健康になるため?
幸せになるため?
長生きするため?
人生楽しくするため?

「1日3食をやめなさい!」
「「野菜中心」をやめなさい」
「小麦は今すぐ、やめなさい」
「まず「白米」をやめなさい!」
「パンと牛乳は今すぐやめなさい! 」
「健康になりたければ糖質をやめなさい! 」
「介護されたくないなら粗食はやめなさい」
「長生きしたければ、運動はやめなさい!」
「「水分の摂りすぎ」は今すぐやめなさい」
「長生きしたけりゃ、今すぐ朝のパンをやめなさい 」
「50歳からは「炭水化物」をやめなさい。」
「長生きしたければ座りすぎをやめなさい」
「疲れをとるなら帰りの電車で寝るのをやめなさい」
「健診・人間ドックはもうやめなさい!」

amazonで「やめなさい」と検索するとやめなさいのオンパレード。
主に食や健康に関することが多い。

あれもやめろこれもやめろ、やめろやめろのオンパレード。
もうこうなってくると、いっそ生きるのをやめるか、人間やめるかしかなくなるんじゃねみたいなやめなさいのオンパレードだ。

確かに健康になるのかもしれない。
身体的にはよくなるのかもしれない。

でも。
やめなさいやめなさいという禁止命令形で人が幸せになるのか?
そもそも何のために生きているのか?

ただ長く生きればいいのか?
ただ健康であれば楽しみがなくてもいいのか。
あれもやめろこれもやめろ、もう何も食わない方がいいんじゃねっていうぐらいやめろやめろのオンパレード。

編集者目線でいえば「やめなさい」という否定形の断定は説得力のあるタイトルになるので、目をひきやすいし話題にもなりやすく売れやすい。

当たり前だと思っている生活習慣や食習慣を見直すきっかけにするという意味では、中身はともかく強い否定形の断定口調で社会に問題提起するというのは、悪いことではないと思う。

でもなんだかなー。
こんだけやめなさいが並んで、あれもこれもやめて一体何が楽しいんだろ?

体に悪いもの、健康に悪いものを時々食べたとして、それで寿命が何年か縮んだところで我慢してやめなさいを守るよりよっぽどいいんじゃないか。

e0171573_2223110.jpg

やめなさいやめなさいやめなさい。
そんな「〜〜をやめなさい」本をそろそろ買うのをやめなさい。

あわせて読みたい

「出版業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    矢沢永吉 チケット電子化の理由

    BLOGOS編集部

  2. 2

    日本でIQOS伸び悩み 株価が暴落

    広瀬隆雄

  3. 3

    「女」を使わせるマスコミが悪い

    山本洋一

  4. 4

    美人記者で官僚を釣るTV局の手口

    NEWSポストセブン

  5. 5

    よしのり氏「テレ朝の方が悪い」

    小林よしのり

  6. 6

    羽生 フィギュアの女帝と確執か

    NEWSポストセブン

  7. 7

    細野氏 希望解党は「私の責任」

    細野豪志

  8. 8

    スルガ銀行転落 頭取の行く末は

    文春オンライン

  9. 9

    日本に潜むセクハラ生み出す構造

    駒崎弘樹

  10. 10

    毎日が危ない? 崩壊する新聞社

    fujipon

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。