記事

ヤフーが仮想通貨事業に参入、ビットアルゴ取引所東京に4割出資

[東京 13日 ロイター] - ヤフー<4689.T>は13日、仮想通貨事業に参入すると発表した。仮想通貨交換業の登録業者であるビットアルゴ取引所東京(東京都渋谷区)に40%資本参加することで、同社の取引所サービスを支援する。

ヤフーの100%子会社、Zコーポレーションが4月中をめどに、ビットアルゴの親会社シーエムディーラボから株を譲り受けるとともに、ビットアルゴの第三者割当増資を引き受ける。この結果、ビットアルゴの出資比率はシーエムディーラボが60%、Zコーポレーションが40%となり、ビットアルゴはZコーポレーションの持分法適用会社となる。出資額は非公表だが、20数億円とみられる。

ビットアルゴは2018年秋に取引所サービスを開始する予定で、ヤフーはサービス運営やセキュリティーのノウハウを提供することで、取引所サービスを支える。

*写真を差し替えて再送します。

(志田義寧)

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  2. 2

    新iPhoneは買い換える意味なしか

    永江一石

  3. 3

    上映15分 エロバカすぎる大傑作

    松田健次

  4. 4

    進次郎氏の総裁選戦略は問題なし

    早川忠孝

  5. 5

    医療と宗教 母が子供の輸血拒否

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    なぜ石破支持? 議員の本音を直撃

    NEWSポストセブン

  7. 7

    米関税免除の代償に苦しむ韓国

    ロイター

  8. 8

    企業の人手不足 IT業界は7割超に

    MONEYzine

  9. 9

    安倍首相は圧勝? 新聞各社の思惑

    深谷隆司

  10. 10

    総裁選は文句なく安倍首相の圧勝

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。