記事

「直ちに違法だとは言えない」 加計学園『首相案件』確認の背景に“陳情行政”の変化?

 10日、加計学園問題に再び火をつけたのは朝日新聞だった。2015年4月2日、愛媛県や今治市の職員、そして加計学園の幹部らが官邸を訪問した際に、愛媛県が作成したとされる文書について報じた。

 これによると、対応したのは当時総理秘書官だった柳瀬唯夫氏で、「本件は、首相案件となっており、内閣府藤原次長の公式のヒアリングを受けるという形で進めていただきたい」「自治体がやらされモードではなく、死ぬほど実現したいという意識を持つことが最低条件」と、「本件は首相案件」だと直々に告げられたという。

 加計学園の獣医学部新設を巡っては、理事長が安倍総理の“腹心の友”であることや、「総理のご意向」「官邸の最高レベル」などと書かれた文書の存在が明らかになったことで、“加計ありき”で進められたのではないかという疑惑が浮上していた。これまで、安倍総理は自らの関与を否定してきたが、一方で選定のプロセスが適正だったと裏付けるだけの記録もなく、疑惑はくすぶったままだった。

 10日夕方、愛媛県の中村時広知事は報道を受けて会見を開き、「一人ひとりの担当職員に私も直接聞いた。新聞に出ているこの文書がどうなのかという確認をしたところ、当時その担当職員が出席した会議の口頭説明のための備忘録として書いた文書であるということが判明した」と、実際に愛媛県の職員が作成したものだと認めた。

 11日の衆議院予算委員会で、安倍総理は自らの関与を否定。「前川前次官も含めて、私から指示を受けた方は1人もいない。プロセスにおいても問題がない」と答弁した。

 安倍総理の対応に野党側は反発を強めているが、『けやきヒルズ』(AbemaTV)に出演した東京工業大学准教授の西田亮介氏は「直ちに違法だとはいえない」と見解を述べる。

 加計学園が獣医学部新設に利用した「国家戦略特区」は、2013年の第2次安倍政権の目玉政策として創設されたもの。内閣総理大臣が議長を務める諮問会議において決定され、国が指定した地域に限り規制を緩和する。自治体からの提案を国が認証する流れの「構造改革特区」とは異なり、事業を所管する官庁の関与を少なくし内閣手動でテーマや地域を決めるものとされている。

 この点から西田氏は「議長が内閣総理大臣であることからして、国家戦略特区という手法を使う時点で『首相案件』であるということは言える。仮に、総理秘書官がこの言葉を使っている、あるいはそのようなメモが出てきたからといって、直ちに違法だとはいえない」と指摘した。

 一方、トップダウンにより懸念される意思決定の透明性の低下については「世界で最も競争力の高いビジネスを創出するため、あるいはそれらを迅速に促すためにできたのが国家戦略特区。もし、単に総理と近いというだけで(加計学園が)選ばれているとすると、政治への信頼や道義上の責任が出てくる」とした。

 とはいえ、国会議員への陳情はこれまでにも行われてきたものだ。その上で西田氏は「90年代末から2000年代の行政改革の中で、日本の政策の意思決定は遅すぎる、トップダウンで早くしようと言われてきた。その中で、国家戦略特区も迅速な陳情行政のバリエーションの1つとは言えなくもない。国家戦略特区がお友達案件の隠れミノになっているとすると問題」と述べた。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

▶︎放送済み『けやきヒルズ』の映像は期間限定で無料視聴が可能。

あわせて読みたい

「加計学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    テレ朝は色仕掛けの手法を明かせ

    三田次郎

  2. 2

    平然と行われる男性へのセクハラ

    sionsuzukaze

  3. 3

    よしのり氏 青木理氏の詭弁指摘

    小林よしのり

  4. 4

    よしのり氏 昭恵氏は世間知らず

    SmartFLASH

  5. 5

    娘の闇…Yahoo!知恵袋で衝撃展開

    キャリコネニュース

  6. 6

    「イケメンはセクハラOK」の誤り

    ニャート

  7. 7

    安倍3選 麻生氏辞任なら確率ゼロ

    NEWSポストセブン

  8. 8

    中国依存のドイツ気付けば窮状に

    ロイター

  9. 9

    橋下氏 天敵の米山氏辞任に言及

    AbemaTIMES

  10. 10

    テレ朝セクハラ被害会見は保身か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。