記事

拉致被害者の救出を!

超党派の拉致議連総会が開かれた。佐藤は外務省を代表して、拉致問題解決に向けた決意を述べた。

言うまでもなく拉致問題の解決は、我が国の最重要課題である。日本単独ではもちろんのこと、米国、韓国、中国を始めとして、関係国にも協力を求めながら日々解決の糸口を探っているところだ。

東アジア情勢が大きく動く中で、中朝首脳会談を行った中国に対して、今後の北朝鮮との交渉において拉致問題を取り上げるよう働きかけ、韓国を訪問した河野大臣からも同様に拉致問題を南北首脳会談で取り上げるようにと文大統領に直接依頼した。

17日から訪米する安倍総理も、トランプ大統領に対して、日米首脳会談で直接働きかけることになる。

そして何よりも大事なのは、我が国が主体的に問題解決に取り組むことだ。

飯塚家族会代表からは、「家族を取り戻すためには、どんな手段であっても構わない」との悲痛の声が発せられた。ミサイル・核問題の陰に隠れないよう、外務副大臣として拉致被害者の一刻も早い奪還を目指していきたい。

あわせて読みたい

「拉致問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本が世界第4位の移民大国な訳

    ビデオニュース・ドットコム

  2. 2

    翁長氏の治療批判する記事に苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    愛子さまにボーイフレンドのお噂

    SmartFLASH

  4. 4

    客離れに苦しむ鳥貴族の戦略ミス

    MONEY VOICE

  5. 5

    麻生氏サマータイム論はデマカセ

    赤木智弘

  6. 6

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬へ?

    田中龍作

  7. 7

    勝利優先で生徒追い込む高校野球

    文春オンライン

  8. 8

    すぐそこに迫る脱・現金化の大波

    MONEY VOICE

  9. 9

    とりあえず否定から入る日本人

    ヒロ

  10. 10

    新型ジムニーに国内外から熱視線

    フォーブス ジャパン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。