記事

拉致被害者の救出を!

超党派の拉致議連総会が開かれた。佐藤は外務省を代表して、拉致問題解決に向けた決意を述べた。

言うまでもなく拉致問題の解決は、我が国の最重要課題である。日本単独ではもちろんのこと、米国、韓国、中国を始めとして、関係国にも協力を求めながら日々解決の糸口を探っているところだ。

東アジア情勢が大きく動く中で、中朝首脳会談を行った中国に対して、今後の北朝鮮との交渉において拉致問題を取り上げるよう働きかけ、韓国を訪問した河野大臣からも同様に拉致問題を南北首脳会談で取り上げるようにと文大統領に直接依頼した。

17日から訪米する安倍総理も、トランプ大統領に対して、日米首脳会談で直接働きかけることになる。

そして何よりも大事なのは、我が国が主体的に問題解決に取り組むことだ。

飯塚家族会代表からは、「家族を取り戻すためには、どんな手段であっても構わない」との悲痛の声が発せられた。ミサイル・核問題の陰に隠れないよう、外務副大臣として拉致被害者の一刻も早い奪還を目指していきたい。

あわせて読みたい

「拉致問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    なぜカルディ商品は買う気失うか

    MAG2 NEWS

  2. 2

    大地震でも出社 学ばぬ日本企業

    キャリコネニュース

  3. 3

    大阪市長の地震対応に称賛集まる

    キャリコネニュース

  4. 4

    ニコ生主が反NHK政党で市議当選

    岡 高志 (大田区議会議員・政党無所属)

  5. 5

    片山晋呉に激怒した招待客とは

    NEWSポストセブン

  6. 6

    再選望むも八方塞がりの安倍首相

    先見創意の会

  7. 7

    栄氏の謝罪に反省感じられぬワケ

    文春オンライン

  8. 8

    日大理事長を独裁者にした文科省

    NEWSポストセブン

  9. 9

    安倍首相「先手先手で対応する」

    ロイター

  10. 10

    たかまつなな 正論貫くのは無駄

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。