記事

財務省が「口裏合わせ」依頼とは

今日の国会論戦を聞いていて、私が最も強い衝撃を覚えたのは、森友学園問題に関して、財務省の担当者が、森友学園に対して昨年、「トラック何千台分ものゴミが出たと説明したらどうか」という、「口裏合わせ」の提案をしたということが事実であったと、財務省自身が認めたことでした。

私の知っている財務省はこんなことはさすがにしないだろうと思っていましたが、事実だったとは。残念であると同時に、許されることでは絶対にありません。言語道断です。

どのような背景でそんなことにまでなってしまったのか、徹底的な検証が必要です。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    加計学園の「嘘」は極めて不自然

    大串博志

  2. 2

    新潟少女殺害 容疑者家族に疑問

    女性自身

  3. 3

    内田前監督に日大OB「情けない」

    文春オンライン

  4. 4

    夫の年収1500万円でも半数は不満

    キャリコネニュース

  5. 5

    なぜ国民は安倍内閣支持するのか

    田原総一朗

  6. 6

    加計学園はマスコミに全てを語れ

    早川忠孝

  7. 7

    「ツンデレ外交」失敗した北朝鮮

    自由人

  8. 8

    日大選手の寛大な処分求め嘆願書

    AbemaTIMES

  9. 9

    日大の加害者を賞賛する声に疑問

    赤木智弘

  10. 10

    悪者から逆転した日大選手の謝罪

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。