記事

森友問題、口裏合わせは事実 理財局長「誤った対応」と陳謝

[東京 9日 ロイター] - 財務省の太田充理財局長は9日の参院決算委員会で、同省職員が森友学園側に、地下埋設物の撤去を巡って口裏合わせを求めていたことを認めた。その上で「事実と異なる説明を求めたことは間違いなく誤った対応だった。深くお詫び申し上げる」と陳謝した。

NHKなどのメディアは、財務省が森友学園に対し「トラックを何千台も使ってごみを撤去したと言ってほしい」と、うその説明をするよう求めたなどと報じ、同省は事実関係の確認を進めていた。

太田理財局長によると、同局職員が森友学園側の弁護士に電話で連絡し、地下埋設物の撤去費用に関して「トラックが何千台も走った気がする、という言い方をしてはどうか」と持ちかけたという。

西田昌司委員(自民)への答弁。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    人体標本が物議 遺体はどこから?

    木村正人

  2. 2

    石破氏との討論拒否する安倍首相

    猪野 亨

  3. 3

    迷走続ける立民 最低の支持率に

    WEB第三文明

  4. 4

    政治には期待薄な満員電車の解消

    LM-7

  5. 5

    NHK委託業者の悲惨な労働実態

    しんぶん赤旗

  6. 6

    若者の性交離れ 女子に顕著傾向

    NEWSポストセブン

  7. 7

    都はサマータイムに断固反対を

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    税金垂れ流しJR北海道は合併せよ

    中田宏

  9. 9

    安倍首相 皇太子さまの人脈懸念?

    NEWSポストセブン

  10. 10

    夏時間の推進派を沈黙させる一文

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。