記事

マネックスがコインチェックを買収か 三上洋氏「数十億円なら安い買い物」



 3日、マネックスグループが巨額の仮想通貨流出事件を起こしたコインチェックの買収を検討していることが分かった。一部報道によると、コインチェックは支援先を募っていたといい、マネックスは金融庁による仮想通貨交換業の認可には年単位の時間がかかる状況も踏まえ、「みなし業者」であるコインチェックを子会社化する案を提示したとしており、買収額は数十億円と推測されている。

 今回の報道についてマネックスは3日午後、「本日報道された会社である仮想通貨交換業者の買収を検討しておりますが、現時点で決定した事実はありません。今後開示すべき事実を決定した場合には速やかに公表いたします」とのコメントを発表している。



 1999年にネット証券の先駆けとして設立されたマネックスは、オリックス証券やソニーバンク証券などを合併してきたネット証券大手の一角を占める存在だ。今年1月には「仮想通貨研究所」を設立、松本大社長も「(仮想通貨は)一つの資産クラスとして認識されてくると思う。当社としても関わっていかなければいけない領域と考えている」と語り、仮想通貨交換業に参入していく方針を示していた。

 ITジャーナリストの三上洋氏は「何らかの形での買収はほぼ決定的だろう。マネックスはネット証券の中ではかなり大手。ただ、まだ仮想通貨に手を出せておらず、かなり後発だった。そこでコインチェックを丸ごと買収できるならばちょうど良いと判断したのだだろう」と話す。



 当のコインチェックは先月8日の会見で「経営体制の抜本的見直しについては、これから鋭意検討していく」(大塚雄介取締役)とし、不正流出した仮想通貨NEMを保有する利用者に460億円あまりを返金を開始。停止していた他の仮想通貨の取引も再開させている。

 3月8日時点で約170万口座、通貨の種類は13種類(うち3種類は取引停止予定)のコインチェックだが、月間取引高は去年12月の約3兆1802億円から、先月は約1894億円にまで減少している。また、金融庁から業務改善命令を受け、未だ認可を受けていない「みなし業者」のままでもある。



 しかし三上氏は「数十億という価格は安い」と指摘する。「最盛期には手数料だけで月に200億程度の利益があったと考えられる。今は下がってしまったが、それでも将来性はある。また、金融庁から改善命令を出されていることもあり、これからセキュリティに数十億円クラスの投資が必要になってくる。マネックスからすれば、そこも含めて妥当な金額ということだろう」。

 この買収のニュースにマーケットも反応を示した。報道直後の3日午後1時過ぎからマネックスの株価は急騰、一時ストップ高となった。ネット上には「あれだけの問題を起こしたコインチェックにマネックスが関わるからといって、またやろうと思う人がどれだけいるんだろうか?少なくとも俺はやろうとは思わないな」「色々言う人はいるだろうけど、資本元がしっかりしてよかったのでは」など、様々な意見が飛び交っている。



 しかし三上氏は「ネット証券の中でもマネックスは比較的堅実で、きちんとした技術で取り組んでいる。そこがコインチェックと組むことでの将来性を見ているのだと思う。仮想通貨業界は、コインチェックの事件の後、ずっと右肩下がり。今後はダメなところが落ち、大きな資本で持ちこたえられる取引所・交換所だけが残っていく淘汰の段階に入る。そこでポイントになるのが、金融庁のお墨付きがつくかどうかというところ。マネックスのコインチェック買収は、金融庁も歓迎しているかもしれない」と指摘した。(AbemaTV/『AbemaPrime』より)

▶放送済み『AbemaPrime』の映像は期間限定で無料視聴が可能。

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新潮45休刊と雑誌界の厳しい現実

    篠田博之

  2. 2

    「新潮45」休刊が招く言論の衰退

    門田隆将

  3. 3

    よしのり氏 東京新聞記事に呆然

    小林よしのり

  4. 4

    ZOZOvsユニクロ 全面戦争が勃発

    MONEY VOICE

  5. 5

    貴乃花引退に追い込んだ相撲協会

    早川忠孝

  6. 6

    日村の淫行疑惑 FRIDAYに非難も

    AbemaTIMES

  7. 7

    韓国の正義が生み出す短命大統領

    吉崎達彦(かんべえ)

  8. 8

    新潮45騒動で杉田氏を除名処分か

    SmartFLASH

  9. 9

    「人権守れ」日本人のズレた叫び

    自由人

  10. 10

    貴乃花だけが頼りだった稀勢の里

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。