記事

マネックス、コインチェック買収を検討 和田社長は退任見込み

[東京 3日 ロイター] - マネックスグループ<8698.T>は3日、傘下のマネックス証券が、巨額の仮想通貨流出事件を起こしたコインチェック(東京都渋谷区)の買収を検討していると発表した。複数の関係筋によると、買収額は数十億円の見込み。

和田晃一良社長は退任し、マネックスが社長を派遣する方向で検討している。

コインチェックは2度の業務改善命令で、金融庁から経営体制の刷新を求められてきた。関係筋によると、コインチェックの和田社長が旧知のマネックスG・松本大社長に経営支援を要請。松本社長が、マネックス証券がコインチェックを子会社化する買収案を提示したという。

マネックスは、コインチェックの議決権の過半を握り、経営陣を派遣する方針。コインチェックの和田社長、大塚雄介取締役は退任するが、社内に留まり業務運営をサポートする案も出ている。

コインチェックは、仮想通貨交換業者の登録制導入前から交換業を営んでいたことから、「みなし業者」として事業を行ってきた。マネックスの傘下に入れば、仮想通貨流出で失った信用を補うことができる。

一方、マネックスグループは、傘下のマネックス証券が仮想通貨交換業の登録申請に向けて準備を進めてきた。コインチェックの買収を通じ、仮想通貨の最新テクノロジーに詳しい技術者が手に入るメリットがある。

*内容を追加します。

(和田崇彦、布施太郎 編集:田巻一彦)

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新iPhoneは買い換える意味なしか

    永江一石

  2. 2

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  3. 3

    上映15分 エロバカすぎる大傑作

    松田健次

  4. 4

    進次郎氏の総裁選戦略は問題なし

    早川忠孝

  5. 5

    なぜ石破支持? 議員の本音を直撃

    NEWSポストセブン

  6. 6

    医療と宗教 母が子供の輸血拒否

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    安倍カツカレーで思い出す陸山会

    八木啓代

  8. 8

    米関税免除の代償に苦しむ韓国

    ロイター

  9. 9

    中居正広がTVで語った本音に感銘

    文春オンライン

  10. 10

    企業の人手不足 IT業界は7割超に

    MONEYzine

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。