記事

波紋広がるパチンコ店の出店看板 武蔵境

 武蔵境駅北口にパチンコ店出店の予告看板が掲示されているのだが、その書き方が波紋を広げている。

IMG_1314

■「妨害した場合法律により罰せられる」と表示

 この予定地は現在、駐車場になっているが、掲示されている看板には「複合テナントビル計画地」とあり、「この土地はパチンコ店の出店予定地です」と書かれている。

 この表記に加え、「パチンコ店の出店及び許可取得を違法に妨害した場合法律により罰せられます」と書かれ、さらに「過去にこのような出店看板を掲出後に、出店規制が及ぶ範囲に保護対象施設を建設し出店妨害を行った事案に関する裁判においては出店妨害行った側に対する多額の損害賠償請求が認められております。」と書かれているからだ。

 この計画地近くに幼稚園があり東側隣接地のビルの一階には認証保育所がある。そのため、どのような店になるのかなど、いくつか不安の声が私のところまで寄せられている。その声には、この書き方の意味することは何なのかと不安を持つものもあった。

IMG_1317

■出店は可能な地域

 パチンコ店は、東京都(※)の場合、商業地域では福祉施設や教育施設から50m以内であれば出店はできないと規定されている。近隣に幼稚園があるので、出店できるのかが課題になるが、この土地は広く、幼稚園から離れた場所であれば50mを超えることや、西側に隣接しているビルにはすでにパチンコ店があることも考えれば、駅前でもあり出店は可能と考えられる。

 そうであるなら、ここまで書く必要があるのか? と思ってしまう。

■出店後の規制

 書かれていた内容から思い起こされるのは、2006年7月にパチンコ店の出店目的で、国分寺市駅北口近くの建物をパチンコ店事業者が借りた後に、国分寺市が建物の隣接地に市立図書館分館を開設し出店を規制しようとした例だ。

 この時は裁判となり東京高裁で和解、国分寺市が事業者に約4億5千万円を支払うことになり市が負けている。同じことを想定しているのだろうか?

 しかし、私の知る限り、何か規制をするとの動きはないので、記載する必要があるのだろうかと思ってしまう。

 現状で市に計画が示されてないので、どのような施設になるのか分からないが、法的に可能であれば、周辺環境に十分配慮した店にしていただきたいと思う。
 店内の音漏れや看板の色彩、音の出る看板を設置するか否か。車の出入り動線や駐輪場をどのように設置するかなど、今後、地域や市と協議することは多々あるだろう。そのさいには、よりよいまちにするために協力をいただきたい。

IMG_1319

 ちなみに、すぐ近くの駐車場(新しい市政センターの北側)にも地上12階の建築計画が掲示されていた。武蔵境駅周辺の姿が変わっていくことにもなる。武蔵境周辺のまちづくりへの注目が今後も必要。

【参考】
日本経済新聞(2014/3/29付)
パチンコ出店阻止で和解 国分寺市と2社
 
※風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例の施行に関する規則 商業地域での場合、教育や福祉施設などから50m以内には建設できないとしている。保育園は福祉施設になるが認可が対象となるので認証保育所は対象にならない

あわせて読みたい

「パチンコ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「万引き家族」ストーリーに疑問

    (チェコ好き)

  2. 2

    W杯も「安倍が悪い」無能な野党

    かさこ

  3. 3

    「水ダウ」企画にみる笑いの限界

    AbemaTIMES

  4. 4

    日本の孤立化認めた櫻井よしこ氏

    天木直人

  5. 5

    竹中平蔵氏の残業論に批判相次ぐ

    キャリコネニュース

  6. 6

    石破氏 加計氏の会見に「残念」

    石破茂

  7. 7

    米国が北に仕掛けた無慈悲な取引

    MAG2 NEWS

  8. 8

    「大迫半端ないって」の胡散臭さ

    新井克弥

  9. 9

    二宮和也 撮影中に身内を亡くす

    NEWSポストセブン

  10. 10

    日大攻撃続けるバイキングに批判

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。