記事

米グーグル、メキシコ全土にWiFiスポット網設置へ

[メキシコ市 13日 ロイター] - 米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは13日、メキシコ全土で無料の無線LAN「WiFi」に接続可能な「ホットスポット」網を設置すると発表した。新興市場国で無線LANの接続性を高め、顧客層を広げる取り組みの一環。

グーグルは人通りの多い場所に広告付きのWiFiホットスポット網を設けるプロジェクト、「グーグル・ステーション」を進めており、既にインドとインドネシアで計画を始めている。メキシコは3カ国目で、中南米では初めて。当初は56カ所に設置する。

メキシコは2013─14年の通信改革で独占体制が崩れてから通信の接続性が大幅に改善。経済協力開発機構(OECD)によると、2013年から16年にかけてインターネットに接続可能な国民が2000万人増えたが、まだ他のOECD加盟諸国を大幅に下回っている。

あわせて読みたい

「Google」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    銀行口座持たないのが当たり前に

    Hayato Ikeda

  2. 2

    小池氏が学歴疑惑に苦しい言い訳

    文春オンライン

  3. 3

    ZOZO田端氏の残業代ゼロ論は呪い

    国家公務員一般労働組合

  4. 4

    満員電車に赤ちゃん 腹立つ現実

    文春オンライン

  5. 5

    大地震でも災害モードならぬ日本

    AbemaTIMES

  6. 6

    W杯は不謹慎?地震後の指摘に疑問

    かさこ

  7. 7

    山口達也氏 豪邸を5億円で売出し

    NEWSポストセブン

  8. 8

    加計理事長会見に垣間見えた本心

    文春オンライン

  9. 9

    新幹線を叩くマスコミに違和感

    MAG2 NEWS

  10. 10

    早稲田の名物教授にセクハラ疑惑

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。