記事

公開された森友文書関連を読んで

今回開示された78ページにわたる文章を全て読んでみました。

書き換えが行われたという深刻な事実が証明されており、行政側の責任は免れないと思います。

同時に、政治家の名前が出ていることも含め、詐欺罪で取り調べを受けている籠池氏の言うことを鵜呑みにし、騙され話を進めてしまった財務省の対応がよく理解できます。

安倍総理への忖度ではなく、籠池氏への忖度。

籠池氏と安倍総理周辺との関わりについては、籠池氏から聞いた話であり、口利きなど全くなかったということが今回の資料で理解出来ます。

ならば、隠す必要のない資料。一見そう見えますが、財務省にとっては都合が悪い。

おそらく安倍総理の、自身に関係があれば総理職を辞するなどの国会答弁があり、財務省としてはこれはえらいことになった、詐欺師に騙されていたという財務省の落ち度を隠すため書き換えをしたのだと思います

森友問題の最大の争点は、安倍総理側が口利きをしたのかと言うことであり、今回の情報開示により、全く口利きなど存在しなかったがなと言うことが証明されたと理解しています。

マスコミ報道が、文書にある籠池氏の言っていることが正しいと言う前提で議論を進めていることに、大変な疑問を感じています。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日大「誤解招いた」は最悪の謝罪

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  2. 2

    よしのり氏「日大の選手は正直」

    小林よしのり

  3. 3

    眞子さまカメラ拒絶に心配の声

    NEWSポストセブン

  4. 4

    総理の関与を証明した加計新文書

    宮崎タケシ

  5. 5

    要望無視 日大選手TV中継に批判

    女性自身

  6. 6

    世の常識に抗えた日大選手の若さ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  7. 7

    宗男氏 愛媛県知事の人間性疑う

    鈴木宗男

  8. 8

    「壇蜜に」露出求める大人の甘言

    倉持由香

  9. 9

    武井壮 日大選手の会見に「闇」

    キャリコネニュース

  10. 10

    橋下氏 カンパ募る弁護士は下品

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。