記事

国際政治を語る資格

北朝鮮の「非核化」を前提に米朝会談が行われそうである。
それが「永久に非核化する」のか、核実験や核ミサイルの開発を「一時的に中断する」だけなのか、まだ分からない。

なんにしても「経済制裁の強化」と「戦争を辞さぬ強硬さ」が功を奏したわけである。
「戦争はいけません」とか、「話し合いをするべきです」などという軟弱な態度で打開の道が開かれたわけではない。

オバマはダメだった、トランプが正しかったことになる。
怜悧な弱者よりも、馬鹿な強者の方が役に立つ場合もある。 

わしは一貫して、「核ミサイルの完成前に、戦争を仕掛けるべし」と発言してきた。
「戦争だけは避けるべし」と言って来た者は、国際政治を語る資格を失くしたということだ。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米国ではありえない日本の光景

    MAG2 NEWS

  2. 2

    米が恫喝 安倍首相の面目丸潰れ

    天木直人

  3. 3

    トランプ氏 北朝鮮と「内通」か

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    価格崩壊? マンション購入の危険

    MAG2 NEWS

  5. 5

    RAD炎上に便乗した人は認識不足

    赤木智弘

  6. 6

    坂口杏里のストリップ降板が波紋

    女性自身

  7. 7

    さんまがカーナビを使わない理由

    PRESIDENT Online

  8. 8

    田原氏「安倍首相は困難な局面」

    田原総一朗

  9. 9

    加計めぐる愛媛文書に信憑性アリ

    田中龍作

  10. 10

    拉致解決は安倍首相以外でも可能

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。