記事

厚労省はともかく財務省まで!

厚労省の杜撰な管理は、もうこれでもか!といわれる次元ですが、日本の官僚機構を代表する財務省の今回の対応を見ていると、内閣の足を意図的に引っ張っているとしか思えない状況ですね。世界に誇る日本の官僚機構。その頂点が財務省ですよね。そこでよもや改ざんがあったとは信じたくありませんし、事実関係もまだわかりませんが。

資料の提出期限に大阪地検に現物がいっているから確認のしようがない、といった類いの回答はちょっと信じられませんでした。厚労省、文科省に続き、こうも官僚機構の綱紀が緩んでいるとなると国民の政治不安の増大も避けられません。安倍自民党内閣の責任というより、全政党、国会議員に対し、立法府をなめた、失礼千万な話だと思います。ぜひ早急に事実を解明し、2度と同じようなことが起きないように、信頼回復してほしいものです。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新潮45休刊と雑誌界の厳しい現実

    篠田博之

  2. 2

    「新潮45」休刊が招く言論の衰退

    門田隆将

  3. 3

    よしのり氏 東京新聞記事に呆然

    小林よしのり

  4. 4

    ZOZOvsユニクロ 全面戦争が勃発

    MONEY VOICE

  5. 5

    貴乃花引退に追い込んだ相撲協会

    早川忠孝

  6. 6

    日村の淫行疑惑 FRIDAYに非難も

    AbemaTIMES

  7. 7

    韓国の正義が生み出す短命大統領

    吉崎達彦(かんべえ)

  8. 8

    新潮45騒動で杉田氏を除名処分か

    SmartFLASH

  9. 9

    貴乃花だけが頼りだった稀勢の里

    SmartFLASH

  10. 10

    「人権守れ」日本人のズレた叫び

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。