記事

森友文書、書き換えか=財務相「真実なら由々しい」-6日までに国会報告

 朝日も一面トップで報じた以上、確証を得てのことだろう。逆に、これで誤報ならば、いよいよ朝日も終わる。

 年が明けて、新たな文書が出てきたのも、この書き換え報道が出てきたのも、やっと財務省、財務局の現場からの内部告発と受け止めるべきだろう。あたかも文科省からの加計問題での文書流出と同じ構図だ。

 財務省、とくにノンキャリ職員のレベルは別格だし、その矜持も高い。これまで私の疑問は、それはそうにしても、どうしてここまで森友問題が首相夫人主導といわれ、財務省が叩かれているのに、その財務省から内部告発が出ないのかという点だった。

 しかし、さすがに背任で大阪地検から執ような事情聴取をされ、もうかなわない!という財務局官僚の叫びが、年が明けてからの新文書流出、今回の「書き換え」疑惑の露呈ではないか。財務局の皆さん、もう、すっきりしようではありませんか。

 そして捜査中の大阪地検に言いたい。森友の8億円の値引き問題。これが背任でなくて何が背任なのか!大阪地検といえば、検事の証拠改ざん事件で、大阪だけでなく検察全体の信用を地に落とした。これをうやむやにするのならいよいよ検察は終わる。心せよ!

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本人がアメフト問題に腹立つ訳

    永江一石

  2. 2

    ローソンは行列生むレジ改善せよ

    内藤忍

  3. 3

    橋下徹氏が日大問題で学生へ謝罪

    橋下徹

  4. 4

    空気読めない時代遅れの日大広報

    渡邉裕二

  5. 5

    米朝会談中止は習近平氏が影響か

    MAG2 NEWS

  6. 6

    眞子さま見せた紀子さま拒絶の姿

    NEWSポストセブン

  7. 7

    森友交渉記録に昭恵氏関与の形跡

    森ゆうこ

  8. 8

    米朝首脳会談決裂で困るのは日本

    天木直人

  9. 9

    日大に致命傷与えた稚拙な広報

    早川忠孝

  10. 10

    元横浜市長が新聞の首相動静解説

    中田宏

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。