記事

「著名ブロガー」を招致した豊洲市場PR施策、その効果はいかほどに??全投稿を分析してみた

1/2

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

昨日、著名ブロガー20名を招致して、豊洲市場の魅力を伝えるキャンペーンが東京都主導で行われました。

ブロガー発信力に期待=豊洲移転で小池都知事
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021301151&g=pol

ブログではなく各種SNSで発信しているので、正確には「ブロガー」ではなく「インフルエンサー」を招いて実施したものですね。

これは口コミなどを人為的に作り出す「インフルエンサー・マーケティング」と言われる手法で、まずもってこうした新たな施策で豊洲市場のPRを行おうとしたことは「ナイストライ」ではあったと思います。

ただ税金を投じて行なわれる以上は勿論、しっかりとその妥当性と効果は検証されなければなりません。

というわけで、ブロガーを自称しながら残念ながら本施策に呼ばれなかった私が、どこよりも早く徹底分析を行ってみました。

まず初めにこの施策は、広告代理店である「電通」に外注して行なわれています。実際に参加するブロガー(インフルエンサー)の選定は、電通がすべて行ったようです。

「食」などの情報発信に長けている方や、女性・主婦層にリーチする発信力を持つ方を中心に選定したとのこと。

なおこの費用は2月~3月にかけて行われているPR展示会などの施策の中に一緒に盛り込まれており、総額では約5,000万円ほど。

その中からこのブロガー施策単独でいくら使われているかは、今のところ公表されていません。

そしてこうしたインフルエンサー・マーケティングでは、発信者に対して対価が支払われるのが一般的です。

発信者は「PR」などの表記を入れて、これは「有償広告・宣伝行為」であるという旨を伝えなければいけないのですね。

この表記がないと、いわゆるステルスマーケティングという脱法行為になります。

東京都からの招待で、豊洲市場の見学に行って来ました!ついに、今年10/11開場~! 広さは築地市場の1.7倍で、水産と青果棟それぞれの卸売り場、仲卸売り場を見学! 小池百合子東京都知事も来られ、鯛と、雪室の新高梨の目利きのワークショップもあり盛りだくさんでした! 開場したら、新鮮な魚を食べにまた行きたいなぁ~! 東京の新たな観光名所として盛り上がりそうだね♪^o^ #toyosumarket1011 #豊洲市場 #豊洲 #東京都 #promotion #小池百合子 #都知事 #東京都 #築地 #いくみんがいく #新スポット #観光 #見学 #ワークショップ #試食会 #鯛#新高梨 #寿司 #青果#果物 #tsukiji #toyosu #tokyo #japan #japanese

いくみんさん(@ikumin_193go)がシェアした投稿 -

今回、著名ブロガーたちが「#toyosumarket1011」で発信している内容には、TwitterでもInstagramでも厳格にハッシュタグで「PR」または「promotion」と記載されており、これが有償広告・宣伝行為であることが伺えます。

あわせて読みたい

「豊洲」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    関口宏3選チクリ 自民議員が反論

    和田政宗

  2. 2

    安倍カツカレーで思い出す陸山会

    八木啓代

  3. 3

    キングオブコントV逸 痛恨のミス

    メディアゴン

  4. 4

    中居正広がTVで語った本音に感銘

    文春オンライン

  5. 5

    新iPhoneは買い換える意味なしか

    永江一石

  6. 6

    上映15分 エロバカすぎる大傑作

    松田健次

  7. 7

    沖縄で選挙応援する小池氏に苦言

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  9. 9

    なぜ石破支持? 議員の本音を直撃

    NEWSポストセブン

  10. 10

    黒人を過剰に擁護する差別意識

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。