記事

上戸彩がHIROにねだった癒しのカピバラ お値段は100万円

image

1月下旬、都内のセレブペットショップをHIRO(48)と上戸彩(32)が訪れていた。芸能人御用達のこのお店は、2人とも常連のようす。2歳になった長女の姿もあったという。

「犬や猫はもちろん、ほかにも珍しい動物もたくさんいるんです。直接触ったり“お手”をさせたりできるので、子ども連れで来る人も多いです」(居合わせた客)

ホームページを見るとミーアキャットやプレーリードッグ、ミニブタやフェレットなどがズラリ。記者が聞いたこともないような動物も掲載されている。お客さんも気軽に動物と触れ合えるとあって、みんな笑顔。都会のオアシスに、癒しを求めやってきているようだ。

そんななか、上戸が特に“ご執心”だった動物がいた。

「カピバラです。現在は生後5カ月で、体長も40センチほど。コロコロした体型と無表情な顔が可愛いと、評判です。上戸さんもかなり気に入ったらしく、『可愛い!』と大興奮。すっかり心を奪われたのか、『欲しい〜!』と言っていました」(前出・居合わせた客)

性別は“推定オス”というこのカピバラ。記者ものぞき込んでみると、たしかに可愛い……。まん丸な瞳に吸い込まれてしまいそうだ。そこで店員に、値段を聞いてみた。

ーーすみません。こちらのカピバラは、おいくらなんでしょうか?

「100万円です」

ーーえっ!?

「お店のペットの中でも特に人気者なんです。この子目当てに来るお客さんも多いですね」

とはいえ、ちょっと高すぎる気も……。

「結局、この日は買わなかったみたいです。ちなみに国内でも個人でペットとして飼育可能ですが、オスのカピバラは成長すると体長1メートルくらいになるそうです」(芸能関係者)

上戸からの100万円カピバラの“おねだり”には、HIROもタジタジだったかも!?

あわせて読みたい

「上戸彩」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    壇蜜が明かすヌードのデメリット

    fujipon

  2. 2

    セクハラ問題 個人叩きで進まず

    ニャート

  3. 3

    大阪に工作員論で差別助長は当然

    小林よしのり

  4. 4

    NHKが過労死を4年間封印した訳

    篠田博之

  5. 5

    詩織さん レイプは日常的にある

    PRESIDENT Online

  6. 6

    小池氏の築地再開発は騙し討ちか

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  7. 7

    女性専用車で男が呆れた抗議行動

    猪野 亨

  8. 8

    ロンブー淳の不合格 相方が激励

    女性自身

  9. 9

    SNSで身近に増える「死の意識」

    Chikirin

  10. 10

    工作員は危険? リスクの程度示せ

    赤木智弘

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。