記事
  • ヒロ

日本の株式市場を悩ませる為替相場

NYの株式相場は金曜日、月曜日と大きく反発したのに対して日本の株式市場では連休明けの火曜日に朝方こそ高かったもののずるずると値を消し、最後は137円も下げてしまいました。NYの戻し歩調を考えれば7-800円上げてもおかしくなかったのですが、先物も300円足らずの上昇でしかなく、市場に不信感が漂っていたようです。

その犯人は誰か、ですが、いくつかありそうなのですが、その一つに為替相場が考えられそうです。

これを書いている日本時間水曜日の早朝で107円台半ばと更に1円ほど円高に進んでいます。では世界的なドル安傾向かといえば日本円がやや独歩高の傾向が見られます。ドル安は昨年の11月ごろから強まったトレンドですが、ユーロ/ドルで見ると2月初めに付けた高値を更新していません。カナダドル/ドルで見ればカナダドルは月初の雇用統計が芳しくなかったこともあり、逆に大変安くなっています。

ドルインデックスもユーロ相場の動きと同様、2月1日が一旦の底打ちになっていてドル独歩安というほどではありません。

財務省が投機的動きかもしれないので注視する、というコメントを出したのもある程度うなずけるわけで円買いがやや強すぎるように思えます。短期的には中国の春節入りを前に手じまいで安全通貨の円を買うという見方もありますが、カナダの為替部門の最新情報でも「円は買い」と出ています。

相場をもう少し見ると金(ゴールド)が強含んだ状態が続いています。以前、金は安値に放置され過ぎていると申し上げました。本来であればアメリカが利上げするトレンドは金にとって芳しくない状態のはずですが、じりじり価格は上がっているのが現状です。

何が起きているのでしょうか?直接的引き金はアメリカ経済への不信感がありそうです。風向きが変わったのはトランプ大統領の減税法案が通ったころであります。本来であればトランプ大統領の思惑通り国内経済の更なる活性化を引き起こすカンフル剤となるところですが、財源は何処にある、というのが市場の痛烈な反論でした。そして12日には予算教書で今後10年で2000億ドル(22兆円)規模のインフラ投資を行うと発表しました。債務上限問題も併せて考えるとそんなのは絵に描いた餅、と言わんばかりなのです。

つまり、ほぼ完全雇用のアメリカにおいて海外に滞留していた米国企業の資金がレパトリ(本国回帰)し、民間部門の国内投資が期待される中で更なる強力なインフラ投資となれば、①財政はより痛む②人がいないので人件費がかさみ、インフレになりやすい③利上げのバイアスは変わらない④国債価格はさらに下がる、という嫌なシナリオを想定した可能性があります。

アメリカ株式市場発の乱高下もこのあたりの読み合いが大きく影響しているものと思われます。

為替のことは為替に聞け、という通り、予想するのは実に難しいものです。定石は利上げする米ドルは買いで円は安くなるはずです。ところがそれ以上にドルに対する輝きが失せているとすれば世界のマネーは久々に「安全通貨」「安全資産」に向かう傾向が出てその結果、円やゴールドが選好されるというとりあえずのつじつまは完成します。

ただ、こんな「継ぎはぎ話」はいつ、どうにでも書き換えられるわけで「昨日の話は昨日の話」という無責任話になるのもこの世界の常とう句。ちなみに私は以前、ドル高円安になると書いたと思いますが、その根拠はレパトリに伴うドルへの資金需要であります。これはどう説明するのだ、と聞かれれば「まだ本格的にレパトリが始まっていない」と答えておきます。多分、1-2年かかる話で即座に実需のドルがあるわけではないということでしょう。むしろ回帰するマネーは安いドルを虎視眈々と狙っているといった方がよいかもしれません。

ただ、これ以上円高が進めばせっかく好調を維持している日本経済に冷や水を浴びせることになります。一方で日銀は総裁が誰になるのか、今一つはっきりしません。日経は黒田氏の再任と報じましたが昨日の国会あたりでは「白紙」と総理が答弁しています。それが詭弁であったとしても市場は「日銀は今、思い切った対策をとれないから円は無抵抗だ」と捉えます。言い換えれば昨日の国会答弁が今日の円高を誘った可能性は否定できないのです。

海外の目とはこれぐらいシビアだと思います。マーケットで生きる人達はそんな発言すら金儲けのネタにするのです。普通の思考ではやっていられないというのが為替の世界なのでしょう。

日本の株式市場、それにしても腰が弱すぎますね。PER13倍を切るなんていくら何でもありえん水準です。復活近しだと思いますが。

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「円高」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    関口宏3選チクリ 自民議員が反論

    和田政宗

  2. 2

    安倍カツカレーで思い出す陸山会

    八木啓代

  3. 3

    キングオブコントV逸 痛恨のミス

    メディアゴン

  4. 4

    中居正広がTVで語った本音に感銘

    文春オンライン

  5. 5

    新iPhoneは買い換える意味なしか

    永江一石

  6. 6

    上映15分 エロバカすぎる大傑作

    松田健次

  7. 7

    沖縄で選挙応援する小池氏に苦言

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  9. 9

    なぜ石破支持? 議員の本音を直撃

    NEWSポストセブン

  10. 10

    黒人を過剰に擁護する差別意識

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。