記事

【平昌五輪】日本の斎藤慧選手にドーピング陽性反応 今大会で初めて

平昌冬季五輪で、スピードスケート・ショートトラック男子日本代表の斎藤慧選手(21)にドーピング陽性反応が出たことが、13日明らかになった。

スポーツ仲裁裁判所(CAS)によると、斎藤選手は五輪前のドーピング検査で、禁止薬物の検出を避けるマスキング剤とされる利尿薬アセタゾラミドに反応したという。

斎藤選手はまだ五輪の競技に出場していないが、13日に行われる5000メートルリレーに出場する予定だった。

CASは発表文で、斎藤選手が自主的に選手村を出たと明らかにした。詳しい調査が終了するまでの暫定的な措置として、五輪などの競技で資格停止処分を受けるという。

(英語記事 Winter Olympics: Japan's Kei Saito given first doping ban in Pyeongchang)

あわせて読みたい

「平昌五輪」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    音喜多氏はブログより議会発言を

    PRESIDENT Online

  2. 2

    大型空母の中国vs軽空母の日本

    木村正人

  3. 3

    米の非同盟扱いは韓国の自業自得

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    欧州で人気の抹茶 日本産は駆逐?

    田中淳夫

  5. 5

    裁量労働制に反対する野党に疑問

    和田政宗

  6. 6

    JALの時代錯誤なアイデアに驚き

    笹川陽平

  7. 7

    日本を裏切る理解不能な朝日社説

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    毎日新聞が誤報の朝日かばう暴挙

    和田政宗

  9. 9

    松本人志ネカフェ難民発言で物議

    キャリコネニュース

  10. 10

    長洲未来への発言「差別」と批判

    NewSphere

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。