記事

全量全袋検査の縮小は、過去の安全宣言の二の舞いとなるか?

福島県が、現在福島県産のコメに対して行っている全量全袋検査を縮小し、避難解除地域を除いては一部のコメをサンプリングしてのモニタリング検査に切り替えていくことを決めたという。(*1)

現在、福島県では出荷するコメの全量全袋検査を実施している。(*2)

今や福島県産のコメに放射性セシウムはほとんど含まれておらず、すでに検出限界である25Bq/kg以下のコメが99.99%。さらには国の基準値である100Bq/kgを超えたコメは2014年産で検出された(*3)のを最後に、それ以降は1袋たりとも存在しない。

今後、更なる原発事故、または戦争や核実験などによる放射性セシウムの降下がなければ、福島のコメに対して放射性物質の心配をする必要はないということは、明確に言える状況にある。

もはや、全量全袋検査に手間とカネをかけつづける理由は存在しなくなった。全量全袋検査からモニタリング検査への切り替えは、当然であると言っていいだろう。

だが懸念は残る。

県は福島県産のコメの消費地域である関東地方の人を対象にしたアンケートを行っている。(*4)

そのなかで、福島県のコメが全量全袋検査されていることを知らない人が71%にのぼり、その内容も殆ど知られて無かったことが明らかにされている。

また、福島の復興に関する講演などを行っている開沼博氏によると、講演で年間1000万袋程度を検査している中で、国の基準値を超えるのはどのくらいか?と考えさせると、1万や1000といった答えが返ってくるという。(*5)

福島での原発事故は世界的にも大きな注目を集めたが、その後の福島が何をしているか、どのような状況にあるかということは、あまり広くは知られていない。そうした中で全量全袋検査の縮小というニュースに対して世間の皆様は、冷静に受け止めて正しく認識してくれるのだろうか。

世間という点について、福島県には苦い経験がある。

2011年の10月12日。福島県が実施したコメ中の放射性セシウム検査の結果を発表した。全検体が当時の暫定基準値500Bq/kg以下であったことから、当時の福島県知事だった佐藤耕平知事は、福島県のコメに対して安全宣言を行った。(*6)

新米の時期であることから、消費者が福島のコメに向けている不審を少しでも取り除きたいという想いが強かったのだろう。震災から間もなく、まだ放射性物質に対する関心が強い時期の堂々たる安全宣言は、メディアによって大々的に報じられた。安全宣言は不安視されていた福島県産のコメの売上げを、少しでも下支えしてくれるはずだった。

ところが、翌11月に福島のコメから当時の暫定基準値を上回る630Bq/kgの放射性セシウムが検出されたのを皮切りに、複数の暫定基準値を上回るコメが発見されてしまった。(*7)

堂々たる安全宣言は、その検査体制がザルでしかなかったことを最悪の形で全国に示してしまったのである。

結果、福島のコメには、これまで以上に強い不審の目が世間から向けられるようになってしまった。現在の全量全袋検査は、この苦い経験を受けて行われている。

今回の全量全袋検査の縮小は、失敗した安全宣言のやり直しであるといえる。

もしかすると縮小した後に、ひょっこりと国の基準値を超えるコメが発見されることがあるかもしれない。特に全量全袋検査を続ける避難解除地域において、2014年産で検出されたような「震災以降、初めての作付で、十分なセシウム吸着抑制がされていなかったコメ」というのが出てくる可能性はゼロではない。

そうした「縮小後に検出」という事態が発生したときに、本当に世間は冷静に見てくれるだろうか。それとも以前のような不審を向けられることになってしまうのか。懸念は残るが、それでもこれまでの膨大な全量全袋検査の結果をもって、不信は払拭できるはずである。

拙速であった過去の安全宣言とは違う、ちゃんとしたデータと十分な移行期間をもっての全量全袋検査の縮小は必ずうまく行く。もちろん絶対はありえないが、それができるだけの十分な蓄積がある。そう僕は考えている。

*1:<福島米>全袋検査縮小へ…20年にも 避難解除地域除き(毎日新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180118-00000125-mai-soci
*2:全量全袋検査の検査結果(福島県ホームページ) https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36035b/zenryouzenhukurokensa-kensakekka.html
*3:平成27年7月9日公表 米の全量全袋検査における詳細検査の結果について(福島県農林水産部水田畑作課)https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/123080.pdf
*4:全量全袋検査に関するお知らせ(福島県ホームページ)https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36035b/zenryouzenhukurokensa-oshirase.html
*5:「福島産を全部避けるのが一番安全」は本当か!?(開沼博 cakes)https://cakes.mu/posts/8017
*6:コメ出荷全県可能 知事が安全宣言(福島民報)http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2011/10/post_2164.html
*7:福島市大波地区のコメ、6戸で基準値超えセシウム(朝日新聞)http://www.asahi.com/special/10005/TKY201111250562.html

あわせて読みたい

「福島第一原発事故」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    銀行口座持たないのが当たり前に

    Hayato Ikeda

  2. 2

    満員電車に赤ちゃん 腹立つ現実

    文春オンライン

  3. 3

    ZOZO田端氏の残業代ゼロ論は呪い

    国家公務員一般労働組合

  4. 4

    小池氏が学歴疑惑に苦しい言い訳

    文春オンライン

  5. 5

    W杯は不謹慎?地震後の指摘に疑問

    かさこ

  6. 6

    山口達也氏 豪邸を5億円で売出し

    NEWSポストセブン

  7. 7

    大地震でも災害モードならぬ日本

    AbemaTIMES

  8. 8

    回復する内閣支持率に3つの理由

    ヒロ

  9. 9

    竹中平蔵氏が労働者無視の残業論

    国家公務員一般労働組合

  10. 10

    たけしと死去したベイダーの逸話

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。