記事

出産後よく言われること

みなさん、こんばんは!

毎年、通常国会が始まる前のこの時期は、地元での仕事始めや新年会などで特にあわただしい日々を送っています。

昨日今日はじまったわけではないのですが、こんな言葉をよくかけられます。

「子どもいるのに、ここにいていいの?」
「子どもはどうしてるの?かわいそうだね」
「なかなか会えないんでしょ。顔忘れられてるんじゃない?」
「子どもがかわいそうだね」
「旦那がかわいそうだね」
「母乳じゃないの。あらぁ。。。。。かわいそうに」
「母乳でも何ともないっていう人もいるけど、後々、性格に出てくるからねぇ」
などなど。。。

正直、へこみます。

睡眠時間がどうしても削られているので、そのせいでしょうか。余計にへこみます。

言葉が妙に耳に残り、胸に刺さります。

きっと言われていることを、私自身が日々感じているからこそ第三者に言われると余計に刺さるのでしょうか。

どちらもおろそかにはできません。
どちらかを100% どちらかを0%にもできません。
できることを全力でやるしかありません。

家族や周りのサポートにただただ感謝しています。

そして、きっと多くの人は特に何か考えがあるわけでなく、何の気なしに言っているんだと思います。

だから気にしない方がいいのかもしれません。
私もたいていの場合は、笑って済ませてきました。
でも、それにも葛藤があります。
笑って済ませてしまっていいのだろうか、と。

私だけじゃなく、他にもこうした言葉に傷ついている人がいるのなら、このまま流してしまっていいのだろうか・・・と。

常に葛藤しながらですが、フガフガ言ってる寝息に癒され、笑顔をもらい明日も頑張ります。

下唇からのあご、そして首のお肉ぷにぷにが悶絶のかわいさです。(*'ω'*)

あぁ、お肉さえ可愛いなんて罪♡

仕事も子育ても立ち止まってはいられない。
やるっきゃない!

あわせて読みたい

「子育て」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    人気グラドル 枕営業告白の真意

    文化通信特報版

  2. 2

    NHK受信料700億円増も用途に疑問

    わんこ☆そば

  3. 3

    韓国籍離脱者が急増 兵役逃れで

    NewSphere

  4. 4

    民進議員 無所属・岡田氏を批判

    櫻井充

  5. 5

    河野氏の韓国強硬外交は歴代突出

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    年収1000万円の銀行員が続々転職

    キャリコネニュース

  7. 7

    相撲協会が貴乃花の支援者を提訴

    NEWSポストセブン

  8. 8

    農水省 一太郎→Word移行の本質

    大隅典子

  9. 9

    爬虫類ハンター加藤氏はTVの逸材

    松田健次

  10. 10

    橋下氏 統一会派破談に「当然」

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。