記事

ハウステンボス「ロボットと人工知能導入で長崎県民1000人削減」に見る修羅の世界 - 山本 一郎

1/2

 オランダ風の風車や街並みが楽しめる九州最大のテーマパークのひとつが、あの「ハウステンボス」です。佐世保方面や熊本、福岡にちょいちょい用事のある私は、子供が休みの期間だと「連れて行け」と突然家族旅行に組み込まれるので、そんな時大抵ハウステンボスに宿をとるんですよね。

ロボットがすべて接客してくれるという宿泊施設

 そのハウステンボスに、にわかに「ロボットや人工知能で従業員1000人削減」という謎のニュースが流れてきました。マジかよ。従業員のほぼ全数が長崎県民だと思うので、長崎の経済においては年の瀬に非常に辛いニュースになったのではないかと同情を禁じえません。


©getty

 そのハウステンボスもオーナーさんが旅行会社のHISですし、オーナー社長の澤田秀雄さんは、まあ、その、一風変わった経営者の方ですから、さもありなんという感じもしないでもありません。

ハウステンボス、園内スタッフ約1000人削減へ - 産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/171226/ecn1712260025-n1.html

 で、そのロボットや人工知能に置き換える根拠が、ハウステンボス隣接の「変なホテル」というロボットがすべて接客してくれるという宿泊施設で培ったノウハウがあるということなんですが、ぶっちゃけ大したホテルじゃないです。狭いし。込み入った問題が起きると、結局生身の長崎県民のスタッフが出てきてくれて対処されるという点で、長崎県民には感謝しかありません。ありがとう、長崎県民。隣に「AURA」という自然食バイキングのレストランがあるんですけど、清潔で明るい店内で値段も悪くないしとても旨いのでお薦めです。ここはロボット完全無関係です。

「話しかけてくれないと、寂しくて泣いちゃうかも」

 問題は、ハウステンボス内にあるロボットが料理を作ってくれるという触れ込みの「変なレストラン」というビュッフェスタイルの店であります。昼だろうが夜だろうが、いい値段をとるので、せめてロボットとの交流を深めようと思って卓上にある接客コンピュータと対話するわけなんですよ。

ワイ「こんにちは」
ロボット「ヒマだなあ」
ワイ「お薦めは何ですか?」
ロボット「私の顔をタッチしながら、ゆっくり喋ってね」
ワイ「お・す・す・め・は・な・ん・で・す・か?」
ロボット「話しかけてくれないと、寂しくて泣いちゃうかも」

 貴様、ぶち壊すぞ。店員の長崎県民はいそいそと料理出したり頑張っているし、愛想も良いんですけど、肝心の料理が壊滅的に美味しくなく、ピザは明らかに冷凍食品で、ロボットの作ってくれるお好み焼きも「これはロボットが作ってくれたのだ。ロボットが作ったんだ」と自分に言い聞かせながら食べなければならないような、残念な出来です。

なぜ長崎県民とロボットの戦いが幕を開けようとしているか

 関係ないけど、ロボットに200円払うとソフトクリームを作ってくれる機能があって、子供と並んで待ってたら前の家族連れが「おい! 何だこのロボットは! 600円入れたのにソフトクリームが3個しか出てこないぞ!!」と騒いでいて、ロボット以前の客層の問題もあるかもしれません。あまりにもアレだったので、そそくさとレストランを後にしました。毎回、帰るときは「二度と来ねえぞ!」と思いながら出るんですけどね。


2016年7月の報道より。「変なレストラン」料理長のアンドリュー(左) ©時事通信社

 一事が万事こんな展開でありまして、毎度泊まるときは近所のホテルオークラJRハウステンボスに滞在するんですよ。やっぱり、せっかく家族旅行するからには安心できるところがいい。1階のブッフェは最高に美味しいし、鉄板焼きも中華も一通り食べてどこも外れ無しの大満足で、ホテルの皆さんもにこやかで、おまけにホテル内にコンビニまであります。エレベーター扉が閉まるのが地味に速くて、作務衣着た風呂上がりのババアが頻繁に挟まってることを除けば実に快適です。

 そんなハウステンボスでなぜ長崎県民とロボットの戦いが幕を開けようとしているかというと、やはりハウステンボスの「広すぎて閑散としててビジネスとしていけてない問題」があるからではないかと思うのです。

あわせて読みたい

「AI」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    人気グラドル 枕営業告白の真意

    文化通信特報版

  2. 2

    NHK受信料700億円増も用途に疑問

    わんこ☆そば

  3. 3

    韓国籍離脱者が急増 兵役逃れで

    NewSphere

  4. 4

    民進議員 無所属・岡田氏を批判

    櫻井充

  5. 5

    河野氏の韓国強硬外交は歴代突出

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    年収1000万円の銀行員が続々転職

    キャリコネニュース

  7. 7

    相撲協会が貴乃花の支援者を提訴

    NEWSポストセブン

  8. 8

    農水省 一太郎→Word移行の本質

    大隅典子

  9. 9

    爬虫類ハンター加藤氏はTVの逸材

    松田健次

  10. 10

    橋下氏 統一会派破談に「当然」

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。