記事

ルノー日産三菱、VCファンド設立 最大10億ドル投資へ

[東京 10日 ロイター] - 仏ルノー・日産自動車・三菱自動車連合は、新興企業に投資するベンチャーキャピタル(VC)ファンドを設立すると発表した。

今後5年間で最大10億ドルを投資する予定。自動車業界の急速な変化に対応することが狙い。

2022年までの期間では、自動車業界で最大の企業系VCファンドになるとしている。

初年度は最大2億ドルを投資する。車両の電化、自律システム、人工知能(AI)が重要分野になるという。

出資比率は、ルノー<RENA.PA>と日産<7201.T>がそれぞれ40%、三菱<7211.T>が20%。

VCファンドの名称は「アライアンス・ベンチャーズ」。第1弾として米アイオニック・マテリアルズに出資する。同社はコバルトを使わない全固体電池の素材を開発している。

あわせて読みたい

「ルノー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ダム決壊 韓国企業がコスト削減?

    団藤保晴

  2. 2

    堀江氏 読解力ない人が多い理由

    MAG2 NEWS

  3. 3

    eスポーツ認めぬ体育会おじさん

    倉持由香

  4. 4

    いま35年ローンで自宅を買う怖さ

    文春オンライン

  5. 5

    貧困層見ない堀江氏の読解力考察

    田中俊英

  6. 6

    那覇市長選 公明演説に聴衆ゼロ

    田中龍作

  7. 7

    豊洲とヤクザ アワビ密漁の実態

    NEWSポストセブン

  8. 8

    昭恵氏 NY危険地域で飲み明かす

    NEWSポストセブン

  9. 9

    地震後の北海道 今行くべき理由

    BLOGOS編集部

  10. 10

    遺品でW不倫発覚 消えた女子アナ

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。