記事

ルノー日産三菱、VCファンド設立 最大10億ドル投資へ

[東京 10日 ロイター] - 仏ルノー・日産自動車・三菱自動車連合は、新興企業に投資するベンチャーキャピタル(VC)ファンドを設立すると発表した。

今後5年間で最大10億ドルを投資する予定。自動車業界の急速な変化に対応することが狙い。

2022年までの期間では、自動車業界で最大の企業系VCファンドになるとしている。

初年度は最大2億ドルを投資する。車両の電化、自律システム、人工知能(AI)が重要分野になるという。

出資比率は、ルノー<RENA.PA>と日産<7201.T>がそれぞれ40%、三菱<7211.T>が20%。

VCファンドの名称は「アライアンス・ベンチャーズ」。第1弾として米アイオニック・マテリアルズに出資する。同社はコバルトを使わない全固体電池の素材を開発している。

あわせて読みたい

「ルノー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室圭さん 秋篠宮邸で門前払い

    NEWSポストセブン

  2. 2

    辻元氏 国会でなく政府が不正常

    辻元清美

  3. 3

    反対ばかりの野党は幼稚園生以下

    笹川陽平

  4. 4

    元自衛官 小西議員の矛盾を指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    セクハラの構造こそを批判すべき

    三浦瑠麗

  6. 6

    銀座の喫茶が炎上覚悟マナー訴え

    キャリコネニュース

  7. 7

    セクシーヨガ報道に経営者が怒り

    キャリコネニュース

  8. 8

    よしのり氏 セクハラ告発に疑問

    小林よしのり

  9. 9

    セクハラ容疑段階の批判は止めよ

    吊られた男

  10. 10

    よしのり氏「麻生大臣見直した」

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。