記事

「新しい時代のテレビ局」への進化をさらに推し進める テレビ朝日代表取締役会長兼CEO・早河 洋

17年に新しい経営計画「テレビ朝日360°」がスタートしました。この計画を一言で言えば、既存の「テレビ」「テレビ局」の概念を再定義してしまおう、というものです。

また、17年の年間視聴率は、全日・プライム2位、ゴールデン民放3位でした。しかし、広告収入は16年度のスポット収入のキー局シェアが開局以来初めて2位を記録したのに続き、作年度の上期にはタイム・スポットの合計額のキー局シェアでも2位になりました。

インターネットの領域では、AbemaTVが大きく飛躍しています。アプリダウンロード数は2500万件を超えています。年末年始の視聴数は昨年の1.5倍と聞きました。

単発スペシャルの爆発力・効用は非常に大きなものがあるが、それとともにレギュラーのコンテンツを強化して、ユーザーの支持を底上げしていくこと、それに伴い営業努力にも力を入れていくことが今年の大事なポイントです。 グループ戦略の観点で言いますと、17年は既存のグループ会社との絆を強めて、効率化を図った一年だった。文化工房・テレビ朝日サービス・テレビ朝日メディアプレックスを完全子会社にしました。また、ポスプロ業務を手掛ける東京サウンド・プロダクションとビデオパックニッポンを合併しました。多面展開できるコンテンツとして期待できるプロレスもグループ内に取り込むため、新日本プロレスリングを関連会社(17年3月)にしています。

また、AbemaTV上でIネットTVショッピングを手掛ける「売れるAbemaTV社」をサイバーエージェントと合弁で設立しました。AbemaTVの収益源を広告収入だけでなく、通販にも広げることが目的です。

さらに、映像制作からイベント運営まで幅広く手掛ける(株)レイの株式を20%取得し、関連会社としています。今後はイベントなど様々な分野での連携のほか、VR・AR・プロジェクションマッピングなど先端コンテンツの領域で力を発揮することも期待しています。

この他では、昨年、東日本の系列局6社を持分法適用関連会社にしました。テレビ朝日系列はいずれの局も経営状況が順調なので、今何か手を打つ必要はないと思っています。これは20年以降、少子高齢化が進み、地方経済がシュリンクする時代にも、地方の報道拠点として、また営業拠点として、その役割をいかんなく発揮できるよう、今からネットワークの結束を強め、果敢に行動できる体制を整えておこうという意図です。

これら系列6局を含めて、本日時点でテレビ朝日グループは41社まで拡大しています。今後も効率性を重視しながら、300億円の戦略投資枠を活用して、グループ体制を一層強化・拡大していく所存です。 グループのひとつのカギを握るBS朝日は12月から4K放送に挑戦しますが、厳しい環境を突破してくれることを期待しています。 経営計画「テレビ朝日360°」を実行に移していく上で強調しておきたいことですが、それはパートナーの重要性です。今年は、グループの皆さんとの結束を強め、さらにはパートナーの皆様と一層密接に連携していくことで、「新しい時代のテレビ局」への進化をさらに力強く推し進めていきます。

来年の開局60周年というピークに向けて、360°見回しながら、グループ全体で力を合わせ、魅力的な番組群、事業を連発し、視聴者の期待に応えていきたいと思っています。

【早河洋プロフィル】 1944年1月1日生まれ、山梨県笛吹市出身。 中央大学法学部卒業後、テレビ朝日の全身、日本教育テレビ(NET)に入社。報道畑を進み「BIG NEWS SHOWいま世界は」のディレクターや、筑紫哲也氏の「TVスクープ」などを担当する。85年には久米宏をキャスターに起用した「ニュースステーション」 を立ち上げ、初代プロデューサーになる。その後も「朝まで生テレビ」や「スーパーJチャンネル」などを立ち上げてきた。09年に代表取締役社長、14年には代表取締役会長兼CEOに就任。

あわせて読みたい

「テレビ朝日」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    若い世代ほど麻生氏支持のワケ

    永江一石

  2. 2

    よしのり氏「麻生大臣見直した」

    小林よしのり

  3. 3

    小西氏罵倒 自衛官の屈辱に理解

    中田宏

  4. 4

    リボは借金 命より重いお金守れ

    BLOGOS編集部

  5. 5

    防衛省が国民の敵発言を隠ぺいか

    小西洋之

  6. 6

    林大臣が通う「個室ヨガ」の実態

    NEWSポストセブン

  7. 7

    NZでブラック経営の日本人に非難

    キャリコネニュース

  8. 8

    「国民民主」党名に見える排除感

    常見陽平

  9. 9

    よしのり氏 MeTooになっていない

    小林よしのり

  10. 10

    小室さん母 出勤往復にタクシー

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。