記事

渋谷ネット系ベンチャー地図2018新春

渋谷ネット系ベンチャー地図2018新春

もう10日ですが、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。「調べるお」の新年一発目といえば「渋谷地図」です。※今回も「オフィスビルの入居テナントについて調べるお」さんの情報もかなり参考にさせていただきました。いつかお会いしたい...。

【過去の渋谷地図】
2017年1月の渋谷ネット系ベンチャー地図
2016年1月の渋谷ネット系ベンチャー地図
2015年1月の渋谷ネット系ベンチャー地図
2014年1月の渋谷ネット系ベンチャー地図
1999年(ビットバレー)頃の渋谷ネット系ベンチャー地図

ずっと再開発してる渋谷ですが、一部では変化も見られるようになりました。明治通りからキャットストリートに行く道の角に新しくできたのが「渋谷キャスト」。ネット系ではLUXAが入ってるようですが、それよりも昼に行くと入り口付近に様々なランチのワゴン販売がいるので、お昼に困ったら行ってみるといいかも。

宮益坂交差点から並木橋の方に行った明治通りあたりにもうすぐ完成しそうなのが「渋谷ストリーム」です。あの辺は空中デッキになったりするみたいですが、先立って16B出口が開通したので、試しに行ってみると面白いです。個人的には8番出口の動線を何とかして欲しいのですが…。それは置いといて、この渋谷ストリームには来年Googleが六本木ヒルズより移転してくるという話。

駅周辺はまだまだ新たなビルが建設中なので、数年後は景色も様変わりしてるんだろうな。

さて、既存の動きとしては、ちょいちょい移動がありますね。去年の更新時には「他地域に比べると動きは小さい」って書いたけど、この一年は少し動いた印象。ヒカリエからLINEが移転したり、CAMPFIREが道玄坂から反対側に移転したり、コインチェックが渋谷に戻ってきたり。

注目としては、以前このブログでも取り上げた「第一暁ビル」が引き続き熱い。先日エイチームによる買収で話題になったQiitaなど注目度の高いスタートアップが多く入居してます。あとは青学周辺地域。新たなスタートアップ集積地になりそうなGood Morning Buildingは注目です。

僕は相変わらず新大宗ビルのHiveShibuyaにいます。このビルも数多くのスタートアップが入居していますが、それと同時に数件のマッサージ屋さんや雀荘、居酒屋、そして「すっぴんカフェ」や「美熟女クラブ」なども入居しており、まさに「渋谷」って感じ。

あわせて読みたい

「IT企業」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ダム決壊 韓国企業がコスト削減?

    団藤保晴

  2. 2

    堀江氏 読解力ない人が多い理由

    MAG2 NEWS

  3. 3

    eスポーツ認めぬ体育会おじさん

    倉持由香

  4. 4

    いま35年ローンで自宅を買う怖さ

    文春オンライン

  5. 5

    貧困層見ない堀江氏の読解力考察

    田中俊英

  6. 6

    那覇市長選 公明演説に聴衆ゼロ

    田中龍作

  7. 7

    豊洲とヤクザ アワビ密漁の実態

    NEWSポストセブン

  8. 8

    昭恵氏 NY危険地域で飲み明かす

    NEWSポストセブン

  9. 9

    地震後の北海道 今行くべき理由

    BLOGOS編集部

  10. 10

    遺品でW不倫発覚 消えた女子アナ

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。