記事

米アマゾン、日本アニメ配信サービスをプライムビデオに統合

文=Tom Ward ,CONTRIBUTOR

pixinoo / shutterstock.com

米アマゾンは日本のアニメに特化した動画配信サービス「Anime Strike」の終了を発表した。アマゾンはこのサービスを2017年の1月に開始しており、1年を待たずしてサービス終了を迎えた形だ。

Anime Strikeはプライムビデオ会員が月額5ドルの追加料金を支払えば視聴可能になる”チャンネル”として始動。「クズの本懐」や「青の祓魔師 京都不浄王編」「パプリカ」「東京ゴッドファーザーズ」「魔法少女リリカルなのはStrikerS」等の人気作品が配信され、1,000話以上のアニメが見放題となっていた。

しかし、1月5日からAnime Strikeに掲載されていた作品は従来のプライムビデオに吸収された形だ。アマゾンの広報担当者によると、今回のサービス変更によりAnime Strike以外にも、インド映画に特化した「Heera」というチャンネルがプライムビデオに統合されたという。「今回の措置により、プライム会員らはより多くの作品の視聴が可能になる」と担当者は述べた。

Anime Strikeに関しては、プライム会員費用に加え、年額にして60ドルの費用が必要であることから、アニメファンたちから不満の声があがっていた。また、昨年の夏にはAnime StrikeのSNSアカウントが突如更新を停止し、2017年の冬に向けて新作が一本も更新されないことからサービスの先行きが不安視されていた。

それが1月5日になり突然、プライムビデオのアカウントさえあれば、これまでAnime Strikeのみで公開されていた作品も観られるようになったのだ。

「アマゾンはプライムビデオ会員に対して、Anime Strikeのコンテンツが視聴可能になったことを通知した。また、月額のサブスクリプションに関しては自動的に解除し、1月5日以降に発生する会員費用については払い戻し措置を行う」と担当者は述べた。

あわせて読みたい

「Amazon」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏が岩上氏を名誉毀損で提訴

    橋下徹

  2. 2

    羽生竜王vs藤井四段 対局は幻に?

    大村綾人

  3. 3

    よしのり氏「日韓合意は失敗」

    小林よしのり

  4. 4

    菅長官 望月記者に出馬勧め挑発

    NEWSポストセブン

  5. 5

    AmazonGo一般公開 課題は万引き

    後藤文俊

  6. 6

    よしのり氏 徴兵制の実現は無い

    小林よしのり

  7. 7

    白鵬へ反感拡大 貴乃花側は自信

    NEWSポストセブン

  8. 8

    松本人志 小室謝罪に「何の罪?」

    女性自身

  9. 9

    「池の水~」はテレ東に合わない

    文春オンライン

  10. 10

    電車内出産の批判に「闇感じる」

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。