記事

凶暴になる覚悟

わしの父は56歳で定年退職した。
星野仙一は70歳で死んだ。
そう考えると64歳のわしはもう晩年に入っていることになる。

自分の年齢や、スタッフの生活や、出版業界の衰退を目にすれば、わしもそろそろ守りに入らなければならないのかもしれない。

出版不況の厳しさは相当なもので、漫画雑誌の編集者が「下りのエスカレーターを必死で駆けあがっているようなもの」と言っていた。
漫画だけでなく全雑誌が部数を落としているのだ。 

こんな時代に、わしも守りに入るべきか?
仕事場の規模を小さくして、コストカットしまくって、堅実な仕事をしつつ、穏やかな余生を目指すべきか?

だがわしは全然そんな気持ちになれない。
まだ40代の気分で、挑戦と野望しかわしの頭の中にはないんだが、これっておかしいのだろうか?

わしには論敵への礼節がないとか、もっと高みに上れなどと言う者がいるが、あほらしいこと言うなと思う。
円熟したらダメで、もっと毒牙の毒を増やさねばならない。
ついつい優しくなる自分を反省しなければならない。 

今年の目標は、もっとギラついて、昔の『ゴー宣』の「凶暴さ」に戻っていくことだ。
「凶暴」になるぞ――――――!

あわせて読みたい

「出版業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室圭さん 秋篠宮邸で門前払い

    NEWSポストセブン

  2. 2

    破断なら小室圭さんに1億円超か

    NEWSポストセブン

  3. 3

    ブラタモリで新アナが残念な返答

    メディアゴン

  4. 4

    橋下氏 前市議の事実誤認に激怒

    橋下徹

  5. 5

    NHK 山口達也をスクープしたワケ

    文春オンライン

  6. 6

    安倍首相 支持率低迷で覚悟の時

    田原総一朗

  7. 7

    望月記者と共産党の繋がりに苦言

    和田政宗

  8. 8

    謝れない小池知事 数億円損害も

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  9. 9

    無法地帯? 事件続く川崎市の実態

    fujipon

  10. 10

    セクハラ容疑段階の批判は止めよ

    吊られた男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。