記事

いっそ何も言わなかったほうがよかった安倍首相の評価発言

 金正恩のメッセージに沈黙を続けていた安倍首相がついに自らの言葉で評価した。

 あのトランプ大統領でさえ、対話はいいことだ、五輪問題以外の話に発展することに期待する、とまで言うようになったからだ。

 どうせ歓迎しなければならなくなることはわかっていたのに、この程程度の評価なら、なぜもっと早くできなかったのだろう。

 もっと早く、しかも声明のような公式発言で歓迎していたら、同じことを言うのでも、その外交的効果ははるかに高まったに違いない。

 しかも、必ず最後に、圧力強化を忘れない。

 すべてぶち壊しだ。

 圧力強化しか言う言葉がないのか。

 嫌々ながら言ってみたまでだ。

 いっそ何も言わない方が重みがあったと思えるほどである(了)

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日が危ない? 崩壊する新聞社

    fujipon

  2. 2

    よしのり氏「テレ朝の方が悪い」

    小林よしのり

  3. 3

    矢沢永吉 チケット電子化の理由

    BLOGOS編集部

  4. 4

    橋下氏 福田氏のセクハラに言及

    AbemaTIMES

  5. 5

    北の核実験中止 日本には脅威か

    緒方 林太郎

  6. 6

    熱狂が一転 ニュータウンの末路

    NEWSポストセブン

  7. 7

    F-2の後継機 F-22を土台に開発か

    ロイター

  8. 8

    愛子さま 受験組入らず内部進学

    女性自身

  9. 9

    辻元氏「戦後政治最大の汚点」

    辻元清美

  10. 10

    日本でIQOS伸び悩み 株価が暴落

    広瀬隆雄

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。