記事

仮想通貨はじめて1ヶ月で考えたこと、取引所や注目仮想通貨について

2/2

仮想通貨のマイニングについて

果報は寝て待て。ということで、採掘(マイニング)をしている先輩の話しを聞いていると気になりだしましたので自分でも仮想通貨(暗号通貨)の採掘(マイニング)をしてみました。

最初はマイニングってなんのこっちゃ。と思っていたのですが、自分のPCや、良い感じのグラフィックボードで自分で組み上げたサーバー、VPSなどのクラウドサーバーなんかの「計算能力」を提供することで仮想通貨(暗号通貨)を動かす原動力とし、その報酬としてマイニングした仮想通貨(暗号通貨)が貰える。ということのようです。

ここでは簡単に紹介だけしてみたいと思います。

HashFlare

エストニアにある世界最大級のクラウドマイニングサービス。用意するのはビットコインやイーサリアムといった仮想通貨(暗号通貨)だけで、Hash Coin社が持っているサーバーを借りる代わりに、ビットコインやイーサリアムを支払ってマイニングします。

支払ったビットコインやイーサリアムよりも、マイニングしたビットコインやイーサリアムの方が多ければ黒字。ということですね。利用者が黒字にならないとサービスとして成り立たないので、いまのところ黒字で推移できるみたいです。

ただ、サービス契約のためにはビットコインやイーサリアムが必要ですので、前述しました取引所でビットコインやイーサリアムを用意する必要があります。

Bitzeny(ZNY)

前述しました日本の国産仮想通貨(暗号通貨)です。個人のPCなんかのCPUだけでもマイニングできることから人気急上昇みたいです。やり方は気が向いたら書いてみたいと思いますが、検索するといくらでも出てくるので参考サイトをご参照ください。

記事を書いている時点では黒字でビットゼニーをマイニング出来ていますが、人気が出てマイニングする人が(私も含め)急増していますので、そのうち効率が下がるかもしれませんね。
参考:https://xn--u9j013golmz9dk9be21cst1au0f.biz/bitzeny-vps-mining

また、VPSサーバーを使ったマイニングが広まっているため、新規登録を停止している会社も多いですが、記事を書いている時点で私も契約できているオトクなVPSサーバーを2つご紹介します。

ConoHa

GMOが提供しているVPSサービスで、上記リンクから登録するとキャンペーンで割引が受けられると思います。(キャンペーン終了してるかもしれませんので事前にご確認ください)

Cloud at Cost

通常サーバーを借りる時は月額いくらといった月額課金だと思いますが、Cloud at Costは驚愕の「買い切り型」です。買い切り価格とは別途で年間9ドルの維持費がかかりますが、月に1ドル以下なんて破格の安さに驚きます。ただ安いものには・・・ということで性能は低く、よくサーバーが落ちますwメンテナンスが発生する前提でお試しくらいの気持ちがいいでしょうね。ちなみに私は12core分購入して2coreずつ6台のサーバーで回しています。

参考サイトや使っているアプリ

CoinGeko(WEBサイト)

仮想通貨(暗号通貨)の相場を調べる時に使います。時価総額順で並べ替えてみたり、通貨毎のチャートを見たり、概要や取り扱っている取引所を調べてたりできます。ただ、各取引所毎に通貨の価格は違うためあくまで参考値になると思います。

Coin Stats(リンクはiOSアプリ)

CoinGekoと同様に各通貨のチャートやお気に入りに入れる機能に加えて、自分が購入した仮想通貨(暗号通貨)の通貨数を登録してその時の相場で円換算し、取引所を横断して今現在どれくらいの資産があるかポートフォリオ管理してます。他にも似たようなアプリがいくつかありますが、私はこれが使い勝手良かったです。

Authenticator(リンクはiOSアプリ)

Googleの二段階認証用アプリです。各種取引所の登録時にセキュリティを高めるために使うことが多いです。

Ledger Nano S

仮想通貨(暗号通貨)を保管するためのハードウェアです。仮想通貨の取引で1億円以上の利益を得た人を「億り人」と言うらしいですが、そこまでいかないまでも多くの資産が出来た場合、取引所に預けていたら破綻して消失したり、ハッキングされたらどうしよう。みたいな不安もあると思います。

もちろんハードウェアを買ったとしても絶対はないですし、何かの手違いで消失してしまうこともあるかもしれません。それでもオフラインで保存しておけば少なくともハッキングや取引所の破綻での消失は防げるのかな。ということで、いつかもしかたくさん利益が出たら買うかもしれません。笑
※保管したい仮想通貨が対応しているかは公式サイトをご確認ください。
 

仮想通貨をはじめてみてから1ヶ月、いろいろと勉強してみてきたことを一度アウトプットしてみたくなったので書き出したら大変長くなりました。笑

たくさん儲かったら利益は雑所得扱いで年間20万円を超えると確定申告が必要になるみたいですのでご注意下さいませ。(私は税金あんまりよくわからないので、そのうち勉強しますw)

勉強してみて思ったことは、やっぱり何かしら盛り上がっているというか、それはニュースの多さや資金の集まり方や参加する人の多さだったりするんだろうけれど、自分でやってみて、そして勉強してみないとわかんないなーという、当たり前のことを思い出すきっかけになりました。歳のせいかな?なんか最近はそういうこと、ちょっと疎かにしていた気がします。反省。

そう、なぜジンギスカンの画像かと言いますと、なんか勢いあるじゃないですか、ジンギスカン。ジュージュー焼いてガツガツ食べて。おいしかったなージンギスカン@札幌の夜。

この記事は後からちょくちょく更新するかもしれません。それではまたー。

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    破断なら小室圭さんに1億円超か

    NEWSポストセブン

  2. 2

    小室圭さん 秋篠宮邸で門前払い

    NEWSポストセブン

  3. 3

    ブラタモリで新アナが残念な返答

    メディアゴン

  4. 4

    安倍首相 支持率低迷で覚悟の時

    田原総一朗

  5. 5

    橋下氏 前市議の事実誤認に激怒

    橋下徹

  6. 6

    元記者が山口メンバー呼称を解説

    宮崎タケシ

  7. 7

    NHK 山口達也をスクープしたワケ

    文春オンライン

  8. 8

    望月記者と共産党の繋がりに苦言

    和田政宗

  9. 9

    謝れない小池知事 数億円損害も

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  10. 10

    無法地帯? 事件続く川崎市の実態

    fujipon

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。