記事

トランプ米大統領、パレスチナ支援の打ち切り警告

[国連 2日 ロイター] - トランプ米大統領は、パレスチナがイスラエルとの「和平交渉に前向きでない」ことを理由に、パレスチナ支援を打ち切る可能性があると警告した。

トランプ大統領はツイッターに、米国はパレスチナに対して「年間数億ドルもの支援を行っているが、何の感謝も敬意も示されない。パレスチナはイスラエルとの和平交渉を望んではいない。それなのになぜ、米国がパレスチナを支援する必要があるのだろう」などと書き込んだ。

これに先立ちヘイリー米国連大使は、パレスチナ難民に人道支援を行う国連機関への資金拠出を停止する方針を発表。ヘイリー大使は「パレスチナが交渉復帰に同意するまでは、資金拠出はしないというのが、大統領の意向だ」と説明した。国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)のウェブサイトによると、米国は同機関への最大の資金拠出国。

トランプ米大統領が先月、エルサレムをイスラエルの首都として公式に認定したことを受けて、米国とパレスチナの関係は悪化している。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    いつでも行けるパチンコの異例さ

    沢利之

  2. 2

    三木谷氏のスマホ展望は荒唐無稽

    MAG2 NEWS

  3. 3

    自民支持者は杉田議員を批判せよ

    常見陽平

  4. 4

    杉田議員のLGBT発言は「屈辱的」

    オルタナS編集部(若者の社会変革を応援)

  5. 5

    よしのり氏が猛暑での睡眠を注意

    小林よしのり

  6. 6

    経済成長する韓国と低迷日本の差

    非国民通信

  7. 7

    「悪質クレームは恥」の価値観を

    沢利之

  8. 8

    韓国語で話すとクビ? 差別と提訴

    NewSphere

  9. 9

    客は神様? 改めれば接客に好循環

    内藤忍

  10. 10

    「避難しない老害」で人災が拡大

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。