記事

仮想通貨、不動産投資家の7割「今後も保有するつもりはない」――「信用できない」「公的裏付けがないため不安」

今、ビットコインに代表される仮想通貨市場が盛り上がっている。高騰したと思ったら急落したりと話題に事欠かないが、不動産投資家たちはどう思っているのか。投資用マンションの販売や管理を行う日本財託は12月18日、「仮想通貨、暗号通貨」に関する意識調査結果を発表した。

それによると「仮想通貨を保有している」と回答した人はわずか6.3%にとどまり、「今後も保有を検討するつもりはない」とする人は73.9%と、およそ4人に3人に上った。また、「現在保有していないが、保有を検討している」と答えた人も19.9%にとどまっており、不動産投資家からの評判は芳しくない。

仮想通貨を保有しないと答えた個人投資家からは、

「仮想という点にどうにも不安がある」
「何かあったときに満額返金できるか不安がある」

という不安が寄せられた。調査は今年11月11日および18日、日本財託に不動産管理を委託する個人投資家を対象に実施。182人から回答を得た。

8割が仮想通貨を使っての不動産の購入、家賃収入の受け取りに消極的

ビットコイン、投資してみる?
ビットコイン、投資してみる?

「仮想通貨を用いて不動産の購入に利用したいか」を聞くと、「利用したくない」と答えた人は80.2%と、「利用したい」(19.8%)を大きく上回る。

「仮想通貨で家賃収入を受け取れるようになったら利用したいか」という質問では、「利用したくない」が84.6%に上り、「利用したい」(16.7%)を圧倒している。

仮想通貨を「保有中」と答えた人からは「通貨としてではなく決済手段として、ポイント付与や各国通貨との両替、送金手段として主流になるといい」など前向きな意見が寄せられた一方で、「保有意向なし」と回答した人からは、

「まだわからない部分があるので手を出しづらい」
「公的裏付けがないものが利用されるようになることに不安がある」
「ビットコインはまだ信用できない」

など、不安の声が挙がった。価格の変動も懸念材料だろう。「保有検討中」の人からも、「価格の変動が大きいので利用は考えていません。投資としては面白いと思います」といった回答があった。

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    テレ朝のセクハラ報道却下に衝撃

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  2. 2

    「女」を使わせるマスコミが悪い

    山本洋一

  3. 3

    美人記者で官僚を釣るTV局の手口

    NEWSポストセブン

  4. 4

    セクハラ問題 本当の悪は新聞社?

    小林よしのり

  5. 5

    自衛官罵声 日報追及への反発か

    志村建世

  6. 6

    テレ朝のセクハラ対応こそ問題

    猪野 亨

  7. 7

    福田次官問題 テレ朝もパワハラ

    小林よしのり

  8. 8

    女性問題叩きは大物の不在を生む

    文春オンライン

  9. 9

    米山知事の買春を女子大生が告白

    文春オンライン

  10. 10

    宗男氏 小西議員の身勝手さ指摘

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。