記事

日本のキャッシュレス化に向けた課題-日本のキャッシュレス化について考える(3) - 福本 勇樹

1/2

消費者サイドが抱える課題

日本銀行のアンケート調査1によると、日本の消費者が現金以外の決済手段を利用しない理由として「利用する機会や必要がないから」「使いすぎてしまうかもしれないから」「現金以外で支払うことに不安」「盗難や紛失にあうかもしれないから」が上位に挙げられている。これらの回答から考えられる課題について整理してみたい。

(1)「利用する機会や必要がないから」

「利用する機会や必要がないから」については、日本の消費者が現金を引き出したり持ち運んだりすることに、不便さを感じていないことを示唆している。日本は治安が良く、紙幣も比較的清潔で偽札も少ないため現金に対する信認が高く、前回指摘したが、ATMなどの金融インフラも十分に整備されているのがその理由だと考えられる。

一方で、同じ調査において、クレジットカードを使用する理由として「ポイントを貯めるため」「支払い金額の大きさ」「手もちの現金額」「支払いの便利さ、早さ」も挙げられている。よって、クレジットカード決済に対して、ポイント等の経済利得だけではなく決済の利便性も重視されているようである。キャッシュレス化を進めていくには、現金決済よりもキャッシュレス決済に利便性を感じられるようなユーザー体験を提供していくことが肝要となるだろう。

例えば、日本銀行の調査2によれば、国際ブランドと提携したデビットカードを発行した国内銀行の数が2015年末から2016年にかけて15行から28行に急拡大しており、国内銀行は顧客に対してATMの利用からデビットカードの利用への移行を推進しているようである。

世界的に金融機関の業務効率化が進められているが、日本においても業務効率化の観点で国内銀行が店舗やATMといった金融インフラを整理していくことになると、相対的にキャッシュレス決済の利便性への評価が高まり、半ば強制的にキャッシュレス化が進展していくようなシナリオも想定しうる。

(2)「使いすぎてしまうかもしれないから」

「使いすぎてしまうかもしれないから」については、行動経済学の観点から日本の消費者がキャッシュレス決済に対してメンタル・アカウンティングを行っている可能性が指摘できる。

メンタル・アカウンティングとは、同じお金であっても資金の出所や用途によって使い方を変えることを指す。メンタル・アカウンティングには良い面があることが指摘されており、子どもの養育費や退職後の生活費を別管理にして使用しない、などの対策には有効性があると考えられる。

前回に、キャッシュレス決済の利用が消費者の需要を喚起する可能性について紹介した。先の回答を行った日本の消費者は、あえて「現金以外の決済手段を使用しない」というメンタル・アカウンティングを行うことで、クレジットカードの信用枠を敢えて活用しないなどの、生活費を節約するための対策を講じている可能性がある。

しかし、行動経済学におけるメンタル・アカウンティングは認知バイアスの一つとされており、学習や金融教育を行うことで抑制できるとされている。キャッシュレス化を進めていくには、消費者自身がキャッシュレス決済について学習して認知バイアスを抑制し、自らの消費行動をコントロールしながらキャッシュレス決済の利便性を享受する方向に促していく必要があるだろう。

S&Pの調査3によると、日本において金融リテラシーのある成人の割合が43%であることが紹介されている。これは、東欧のクロアチア(44%)やポーランド(42%)、東アジアの香港(43%)やモンゴル(41%)、中央アジアのカザフスタン(40%)やトルクメニスタン(41%)、中東のクウェート(43%)やレバノン(44%)、アフリカの南アフリカ(42%)やジンバブエ(41%)、ラテンアメリカのチリ(41%)やウルグアイ(44%)などの国々と同等の水準という評価である。

一方で、キャッシュレス先進国と呼ばれることのあるデンマーク(71%)、スウェーデン(71%)やノルウェー(71%)における金融リテラシーは総じて高い。金融インフラが整備されている他の先進国を見ても、米国(57%)、英国(67%)、ドイツ(66%)、フランス(52%)、カナダ(68%)やオーストラリア(64%)など、50%を超える国が多い。残念ながら、日本人は世界的に見て金融リテラシーが必ずしも高いとはいえない。

日本においてキャッシュレス化を進展させていくためには、少なくとも他の先進国と同等の水準にまで金融リテラシーを高めていくことが必要条件になるだろう。

あわせて読みたい

「決済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    家賃14000円 かぼちゃ物件の末路

    BLOGOS編集部

  2. 2

    新宿区が広報せず高齢者情報提供

    田中龍作

  3. 3

    おっぱい飲ませ登場 モデル賛否

    女性自身

  4. 4

    反安倍かシンパ 両極端な全国紙

    舛添要一

  5. 5

    バブルを懐かしむ50代女性の貧困

    NEWSポストセブン

  6. 6

    池上氏 議員定数増は公約と違う

    文春オンライン

  7. 7

    浮気バレる夫は「なんで」と返す

    PRESIDENT Online

  8. 8

    神対応ボランティアの裏に仕掛人

    中妻穣太

  9. 9

    ローラの美尻 女性に革命起こす?

    女性自身

  10. 10

    金持ちが駆使する相続税の抜け穴

    MAG2 NEWS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。