記事

法人税率大幅カットのトランプ大統領公約実現へ、CMEビットコイン先物上場とビットフライヤーがFX乖離問題是正へ(金融日記 Weekly 2017/12/8-12/15)

 12月第2週(12/11-12/15)の日経平均株価は週間で1.1%下落して2万2553円22銭で引けた。楽天が携帯事業参入を発表し、競争懸念でドコモやKDDI、ソフトバンクが株価を下げた。しかし、為替相場では円が0.8%程度対ドルで高くなったので、ドルで見れば日経平均株価はほぼフラットである。S&P500種株価指数は0.9%上昇した。厳しいと思われていたトランプ大統領の税制改革の公約が実現しそうだ。

 法人税率は2018年から21%に引き下げるられる。また、個人所得税率の引き下げなども盛り込まれる。これらの税制改革案に、法案通過のために必要だった共和党上院議員2人が同意し、トランプ大統領の大勝利となりそうである。米国の法人税率が21%まで一気に引き下げられれば、世界経済へのインパクトは絶大だ。トランプ大統領のこの歴史的快挙によって、世界経済は空前の好景気に突入するかもしれない。

●米税制改革法案を公表、共和党が最終合意 -下院は19日採決を計画
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-15/P0ZPS46TTDS201

●米税制改革への期待に躍る市場
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24734330W7A211C1000000/

●携帯参入の楽天株が急落、競争懸念でドコモなど通信株も軒並み安
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-14/P0XROG6JIJUO01

 ビットコイン先物が18日にCMEに上場される(日本時間12月19日午前8時*)。いよいよこれまでほとんど関わっていなかった証券会社や銀行などの伝統的な金融機関を通してビットコインに資金が流れ込みさらに価格が上昇する、あるいは大物ヘッジファンドにショートする機会を与えることになるのでバブル崩壊のきっかけとなる、という両極端な意見が交わされている。しかし、筆者は、意外とほとんど何のイベントにもならないのではないか、と予想している。

 先行して上場されたCBOEのビットコイン先物の取引高は細々としたもので、同じくショートも簡単にできる日本の大手取引所ビットフライヤーが提供するBTC-FXの数百分の一にも及ばない。CMEのビットコイン先物も、すぐに大きな流動性が付くというのはいささか過大評価ではなかろうか。

●Coming Soon: Bitcoin Futures (CME)
http://www.cmegroup.com/trading/bitcoin-futures.htm

 そのビットフライヤーであるが、この数日、日本でコインチェックがCMを開始したり、ワイドショーなどでビットコインが取り上げられた影響で、新たな顧客が急増した。結果、ビットコイン関連商品では世界最大の取引高を誇るBTC-FXに大きな買い需要が発生し、ビットコイン現物との価格差が一時70万円にまで達した。BTC-FXは現物との現引・現渡取引で連動性を保っているが、この際の手数料が20%と高額なため、裁定取引を行うには±20%以上の乖離が必要である。週末には、初めてこの限界を突破し上に大きく乖離したのだ。

 こうした事態を是正するため、ビットフライヤーは急遽、新たに現物に連動させるメカニズムを導入するとTwitterで発表し、BTC-FXは一気に50万円も下げた。しかし、依然として買い需要が旺盛で、再び乖離は40万円程度まで開いている。週明けにどういった措置が取られるのか注目される。


出所:コインチェック

●BTC/JPYとBTC-FX/JPYにおける価格乖離拡大を抑制するための施策を検討
bitflyer-btcfxjpy-12月18日-2017-3-7-10
出所:ビットフライヤー

 トランプ大統領の税制改革が実現まであと一歩となり、世界的にリスクオンの相場になりそうだ。じゃぶじゃぶに緩和されたマネーが流れ込み、株式も暗号通貨も史上最高値を更新する週になるかもしれない。

*CMEは日曜の夜間セッションからはじまり日本時間の18日朝には取引を開始していました。情報が間違っておりました。

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2017/12/8-12/17)
Chart20151114_Core30
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2017/12/8-12/17)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2017/12/17)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2017/12/8-12/17)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2017/12/8-12/17)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント
12月18日(月)
日11月貿易統計
ユーロ圏11月HICP

12月19日(火)
独12月Ifo景況感指数
米7-9月期経常収支
米11月住宅着工件数
米11月建設許可件数

12月20日(水)
日銀金融政策決定会合(〜21日)
日10月全産業活動指数
米11月中古住宅販売

12月21日(木)
黒田日銀総裁会見
ユーロ圏12月消費者信頼感
米7-9月期GDP(確定値)
米12月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数
米11月景気先行指数
決算:米Nike、他

12月22日(金)
米11月耐久財受注
米11月個人所得・支出
米11月新築住宅販売
米12月ミシガン大消費者センチメント
決算:ニトリ、他

12月23日(土)

12月24日(日)

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

あわせて読みたい

「ビットコイン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    関口宏3選チクリ 自民議員が反論

    和田政宗

  2. 2

    安倍カツカレーで思い出す陸山会

    八木啓代

  3. 3

    キングオブコントV逸 痛恨のミス

    メディアゴン

  4. 4

    中居正広がTVで語った本音に感銘

    文春オンライン

  5. 5

    新iPhoneは買い換える意味なしか

    永江一石

  6. 6

    上映15分 エロバカすぎる大傑作

    松田健次

  7. 7

    沖縄で選挙応援する小池氏に苦言

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  9. 9

    なぜ石破支持? 議員の本音を直撃

    NEWSポストセブン

  10. 10

    黒人を過剰に擁護する差別意識

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。