記事

ビットコインが連日の最高値更新、2万ドル突破の可能性も

[ニューヨーク 12日 ロイター] - 仮想通貨ビットコイン<BTC=BTSP>が連日の最高値更新となり、ルクセンブルクに本拠を置くビットスタンプでは一時1万7428.42ドルをつけた。

その後は3.9%高の1万7106ドル近辺で推移。年初来では20倍近く値上がりしている。

ビットコインを巡っては、先物が10日、シカゴ・オプション取引所(CBOE)に上場したばかり。来週にはシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)にも先物が上場する。

ある関係者は「ビットコインはこれから決済網として広がっていくはず。足元では投機的資産として使われているが、スケーリングソリューションが明確となれば、ビットコインの実用性は劇的に向上するだろう」と話す。

テクニカル分析によると、ビットコインは将来的に2万ドルの大台を突破する可能性がある。FXTMのアナリストは「11月時点では1万ドルが年末の目標のように思われたが、足元の強気な勢いを踏まえると、2万ドル台で年を越してもおかしくない」と指摘する。

CBOEのビットコイン先物は、1月限<XBTF8>が1万8450ドル付近で推移。

こうしたなか、仮想通貨の取引所を運営するコインベースとビットフィネックスのウェブサイトが12日、閲覧不能となっていることが分かった。コインベースのウェブサイトには12日朝から「サービス停止」とのメッセージが表示され、メンテナンスのため閲覧不能となっているとのメッセージが点滅。ビットフィネックスはツイートで、DDoS(分散型サービス拒否)攻撃を受け、アプリケーション・プログラミング・インターフェースがダウンしていると明らかにした。

あわせて読みたい

「ビットコイン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    本物?「三億円犯人」に直接取材

    BLOGOS編集部

  2. 2

    秋篠宮さま 小室親子はもう他人

    女性自身

  3. 3

    築地の営業強行は小池知事の責任

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  4. 4

    業界人が「干される」実態を告白

    NEWSポストセブン

  5. 5

    韓国のパラ五輪不正は組織的詐欺

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    改憲反対を論じる石田純一を評価

    篠田博之

  7. 7

    百田氏が憶測で沢田研二叩き謝罪

    女性自身

  8. 8

    人を傷つけることは表現者の宿命

    小林よしのり

  9. 9

    無戸籍解消の有識者会議に識者0

    井戸まさえ

  10. 10

    サウジ記者 遺体解体する音声も

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。