記事

12月12日(火) ムネオ日記

プーチン大統領が昨日、シリアを訪問している。

国際テロ組織IS(イスラム過激派組織)を壊滅し、シリアに駐留するロシア軍の撤退開始をプーチン大統領は高らに表明した。テレビ・新聞から強いロシアを世界に示す光景である。

アメリカトランプ大統領はエルサレム発言から中東諸国から猛反発を受けている。中東情勢はより不安定になる可能性は排除されない。

ロシアがシリアに拠点を置くことで中東の安定に大きく貢献することと思う。

トップリーダーとしての経験豊富なプーチン大統領の面目(めんもく)躍如(やくじょ)たるところである。

日馬富士が書類送検され、この問題も新しい局面を迎えた。

日馬富士側は弁護士を通じ改めてお詫び、反省のコメントを出しているが、貴ノ岩側は何の反応もない。粛々と事実関係、問題解明を進めるためにも協会の聴取に応じるべきではないか。

テレビを見ていて驚いたことがある。日本相撲協会の鏡山危機管理部長が貴乃花部屋を訪ね、巡業を休業している貴ノ岩に再々診断書提出を促しており、聴取への協力をお願いに行ったものだが、インターホンでの対応である。

仕方なく郵便受けに協会の書類を入れて、すごすごと引き返す危機管理部長の姿がテレビに出ていた。

その2時間後、部屋から貴乃花親方が出て来て、立派な黒塗りの車に乗り込んで行った。居留守を使ったことになる。これは失礼なことではないか。

「部屋にいるなら直接話を聞くのが人の道ではないか。『相撲道』を説く前に、自分のしていることが判っているのか」と言った声が私のもとに寄せられたが、同感である。

何故、協力しないのか。日本相撲協会の理事である。会社で言えば取締役、役員の立場だ。

「責任ある役職にいる人が、ルール、手続きをきちんと守らないようでは組織は持たない。『改革』などとは二度と言わないでほしい」と言った厳しい声も寄せられた。

私も「改革」を必要とするのはどちらさんだろうかと頷くものである。

※明日12月13日(水)21時~22時54分の間 日本テレビ特番「1億2000万人の叫び!こんな世の中やめて」(こんな外国人はイヤだ!)のコーナーに出演します。是非、ご覧になって下さい。

あわせて読みたい

「大相撲」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室哲哉を叩く東国原氏に苦言

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    よしのり氏「文春を糾弾すべき」

    小林よしのり

  3. 3

    文春の小室報道は醜い「リンチ」

    片岡 英彦

  4. 4

    反基地は特定勢力? 政府の見解は

    和田政宗

  5. 5

    グラドルが語る放送事故の瞬間

    NEWSポストセブン

  6. 6

    小室引退 実に後味の悪い文春砲

    渡邉裕二

  7. 7

    小室引退に坂上忍が辛口コメント

    NEWSポストセブン

  8. 8

    千畝読めない? 疑惑の首相を擁護

    文春オンライン

  9. 9

    ラーメン二郎に影響? もやし危機

    中田宏

  10. 10

    寝落ち必至 睡眠ビジネスが拡大

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。