記事

「不倫するには」

テレビや週刊誌では毎日、毎週のように不倫が報道されている。ほかに話題がないというより、他人の不幸は“蜜の味”。視聴者や読者が喜ぶからであろう。かつて「不倫は文化だ」と言って顰蹙を買った芸能人もいた。

不倫は芸の肥やしといわれていた時代もある。多くの男優が競演の女優を口説いたり、登用するとの甘言で女優と関係した演出家もいる、と報じた週刊誌記事も記憶にある。

テレビで不倫問題を俎上に上げてもっともらしくコメントする方々も、私に言わせれば「よく言うね」である。この方々だって不倫の経験があるに違いないのだから・・・。

亡父・笹川良一はかつて「私は腰から上の人格者であるから、夜の部は勘弁してくれ」と公言していた。不倫は人間の性(さが)であり、これがなければ文化・芸術、特に文学の発展はなかったかもしれない。

私の好きな落語の円楽師匠は不倫が露見して心境を問われ、「今、船で東京湾を出る心境です」と述べ、記者からその意味を問われると「今、後悔(航海)しております」と答えたそうだ。

それで「爆笑、一件落着」となったかはともかく、不倫をすれば必ず露見することを覚悟し、気の利いたセリフを用意しておくことが必要ではないでしょうか。だからといって、私は不倫に賛同しているわけではありません。誤解のないよう念のため!

トピックス

ランキング

  1. 1

    石破氏の安倍氏批判はまるで野党

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    テスラCEO 資金枯渇で極限状態か

    広瀬隆雄

  3. 3

    中国「金融難民」の怒りが爆発

    ロイター

  4. 4

    朝日のギャンブル報道が支離滅裂

    木曽崇

  5. 5

    不妊の原因 約48%は男性側に異常

    幻冬舎plus

  6. 6

    宗男氏「石破氏発言は筋通らぬ」

    鈴木宗男

  7. 7

    メディアは国民の敵? 米国で賛否

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    子供を大学に入れるヤクザが増加

    NEWSポストセブン

  9. 9

    対人の信頼度 韓国が大幅に下落

    NewSphere

  10. 10

    クイズ不正解で有給認めず物議に

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。