記事

長距離射程の巡行ミサイルは、専守防衛と整合するのか

専守防衛を憲法上の大前提とする我が国が、射程1000kmにも及ぶ巡行ミサイルを必要とする理由は何なのか。敵基地攻撃能力を持つことを、国民にあまり知られずにこっそり備えたいからなのか。

さらに懸念されるのが防衛省からの説明。尖閣諸島などの離島防衛のためだと言うけれど、そのためにはあまりに過剰な装備であることは、誰の目にも明らか。そんな子供騙しの説明を堂々とできる防衛省の感覚が、国民を見下しているようで、その点もさらに大問題です。

あわせて読みたい

「ミサイル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「バイキング」を叩け

    小林よしのり

  2. 2

    都民ファが都議賞与UP阻止に反対

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  3. 3

    JTBを筆頭に死にゆく旅行代理店

    木曽崇

  4. 4

    元力士が語る「八百長」の現場

    SmartFLASH

  5. 5

    日本では皆が狙える年収1000万円

    永江一石

  6. 6

    NHK契約義務なら相応の番組作れ

    中田宏

  7. 7

    聴取拒否する貴乃花の行動は異様

    鈴木宗男

  8. 8

    中国人カキ殻100t投棄 どう対策

    高橋亮平

  9. 9

    藤吉久美子 50代ドラマPと不倫か

    文春オンライン

  10. 10

    宮司殺傷 遺書を2300箇所に送付

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。