記事

お酒に強い人・弱い人、それぞれの飲酒注意事項 最も注意が必要なのは「少しなら飲める人」 - 佐藤達夫 (食生活ジャーナリスト)

2/2

「お酒に強い人」は大量に呑んでも大丈夫なの?

 では、1のお酒に強い人はたくさん飲んでもかまわないのか? お酒に強い人はアセトアルデヒドを分解する能力が強いので、そうでない人と比べるとアセトアルデヒドの悪影響を受けにくいことはたしかだ。しかし、アルコール→アセトアルデヒド→水と炭酸ガスという代謝過程の中で、肝臓は相当に酷使される。大量のアルコールの代謝には大量の肝臓細胞の犠牲を伴う。

 健康診断などの血液検査項目に「γ-GTP」がある。「飲みすぎ指標」とも呼ばれている項目だ。γ-GTPは肝細胞の中にある酵素で、アルコールを代謝する際に(肝細胞が壊れて)血液中に出てくる。γ-GTPが高値だということは、たくさんの肝細胞が壊れたという証拠でもある。肝臓のダメージは大きい。

 また、はじめの項目で書いたが、大量のアルコールはいちどきには分解できないので、心臓を介して脳の細胞へと至っている。アセトアルデヒドの影響が少ないために頭痛や吐き気がほとんどなかったとしても、脳は酩酊している。外見は酔っているようには見えなくても、運動機能は低下しているし、判断能力も鈍っている。失態を演ずる危険性は、間違いなく増えている。ましてや車の運転などもってのほか! 酒に強いことと酩酊状態にならないことは「別のこと」だと肝に銘じよう。

 さて、前項目の2の人の中には「昔よりは少しお酒に強くなった」という人がいるだろう。お酒は「強くなる」のだろうか? 答えはYES、ただし「ほんの少し」だけ。

 肝臓ではアルコールを分解すると書いたが、分解酵素には少なくとも2つあることがわかっている。メインの酵素(ALDH2という)とサブの酵素(MOES)だ。メインの酵素は作用が強くなったり増えたりすることはないらしいのだが、サブの酵素のほうは飲酒習慣によってその働きが活発になるらしいことがわかった。

 ただし、お酒には多少は強くはなっても、2の人はアセトアルデヒドに長時間さらされることには変わりがないので、「強くなる」ために訓練する必要はないと思うのだが・・・・。

ウコンやシジミは悪酔い防止になるのだろうか

 人が酒を飲む理由をあげろといわれれば、10くらいはらくに出てくる、しかし、こと「健康との関係」でいえば酒は飲まないにこしたことはない。だからといってみんながみんなすぐに禁酒できるわけではないことも承知している。“呑む前に飲む”と宣伝している、あるいは“お酒を呑んだ翌朝に”と宣伝している健康食品類は効くのだろうか?

 よく知られているのはウコン(効くといわれている成分はクルクミン)とシジミ(効くといわれている成分はオルニチン)だろうか。現在の日本では「ある食品(成分)に効果があるかどうか」を確認する、最もたしかで簡単な方法は、国立健康・栄養研究所の『健康食品の安全性・有効性情報』というサイトを見ることだ【※3】

 これを見ると、ウコン(クルクミン)には、“飲酒前に服用することによって悪酔いをしない”などの効果は期待できないことがわかる。「効かないという証拠」は立証できないが、「効くという信頼できるデータ」はない。そもそも、よく見かけるウコン系のドリンクのほとんどは「炭酸飲料」である。効き目を期待するほうが間違っている。

 “二日酔いに効果がある”と謳ってあるシジミ(オルニチン)にも、同様に「効くという信頼できるデータ」はない。“シジミ何十個分”であっても、それは同じ。呑みすぎた翌朝、何も口にせずに出かけるよりも、たとえシジミの味噌汁1杯であっても何か口にして出かけるほうがいいだろう、という程度の健康上の効果はあるかもしれないが・・・・。

 いずれにしても、“ウコン飲料を飲んでるから”あるいは“シジミサプリを用意してあるから”という理由で、普段よりも多量に酒を飲むのであれば、そちらのほうがよほど害があろう。それであれば、何も準備をしないで、飲酒量も控えるというほうが健康にははるかに貢献する。

【※1】「どんな酒でもたくさん飲めば悪さをする」http://wedge.ismedia.jp/articles/-/8523

【※2】 DNAや染色体に変化をもたらす性質。発がん性との関連が強く疑われる。

【※3】 https://hfnet.nih.go.jp

あわせて読みたい

「お酒」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    世界大学ランク 数では日本が2位

    ベネッセ 教育情報サイト

  2. 2

    ダム決壊 韓国紙が東電に難癖

    tenten99

  3. 3

    下ネタOK ガッキー30歳の新境地

    NEWSポストセブン

  4. 4

    収入の低い人ほどメール返信遅い

    PRESIDENT Online

  5. 5

    3億円事件告白 出版社の仕込みか

    tokyo editor

  6. 6

    ひろゆき氏 子連れ通勤を叩くな

    キャリコネニュース

  7. 7

    自民議員 改憲強硬派の動き危惧

    船田元

  8. 8

    マツコが悟った松田聖子のすごさ

    SmartFLASH

  9. 9

    Androidの安さ 個人情報が代償?

    韋駄天太助

  10. 10

    福原愛を支え続けた母に反省の念

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。