記事

マイナンバーカード制という天下の愚策

 きょう11月21日の栃木県の地方紙(下野新聞)の一面トップを見て驚いた。

 数年前にあれほど大騒ぎをして導入されたマイナンバーカードの交付率がわずか8.5%であるという。

 しかし、もっと驚いたのは全国平均でも9.6%を下回っているという。

 いまだに交付率が10%を下回るマイカード。

 これを要するに、国民生活には何のメリットもなく、マイナンバーカードなどなくても、我々の生活に何の支障もないという動かぬ証拠だ。

 私が一番マイカードナンバーに関係するのは、メディアが原稿料やインタビュー料の支払いの為に必要だからコピーを送ってくれと言ってくる時だ。

 面倒な事極まりない。

 まさしく国がマイカードナンバーを導入した理由の一つは、税の補足などの個人情報の把握のために違いない。

 国民にとってはとんでもない愚策である。

 あの時の甘利担当大臣のパフォーマンスは何だったのか。

 甘利大臣が消えてしまったのも無理はない(了)

あわせて読みたい

「マイナンバー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ワコール炎上広告 原因は手抜き

    中嶋よしふみ

  2. 2

    なぜカルディ商品は買う気失うか

    MAG2 NEWS

  3. 3

    怠慢でAmazonに潰される商店街

    後藤文俊

  4. 4

    大地震でも出社 学ばぬ日本企業

    キャリコネニュース

  5. 5

    栄元監督 会見後にキャバ嬢同伴

    SmartFLASH

  6. 6

    楽しい食事をダメにする残念な人

    内藤忍

  7. 7

    ひろゆき氏 災害時のSNSデマに喝

    AbemaTIMES

  8. 8

    ZOZO田端氏の残業代ゼロ論は呪い

    国家公務員一般労働組合

  9. 9

    編集者に絡む水道橋博士の古臭さ

    Hayato Ikeda

  10. 10

    国煽り最悪の刑務所入った堀江氏

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。