記事

東京23区で唯一放射能汚染プールを子どもに清掃させた江戸川区-子どもの被曝回避は世界の常識なのに

画像

 上の図は、7月3日に放送されたNHKスペシャル「シリーズ原発危機・第2回『広がる放射能汚染』」で紹介された「福島原発事故から放出された放射性プルーム(放射性物質の雲)の拡散状況」の1コマです。

 この拡散状況を見ると、放射性物質は東京にも飛散していて、とりわけ東京東部(葛飾区・江戸川区・足立区)の汚染が都内では相対的に高くなることが容易に想像できます。事実、東京都が公表している「空間放射線量測定場所及び測定値」 を見ても、都内で空間放射線量が高いのは上から葛飾区、江戸川区、足立区となっています。

 6月27日には江戸川清掃工場のばいじんから、1キログラム当たり9,740ベクレルという高濃度の放射性セシウムが検出されています。

 先日、江戸川原水協の主催で、放射線防護学が専門の日本大学専任講師・野口邦和さん(日本科学者会議エネルギー・原子力問題研究委員会委員長)による放射能汚染についての学習会が行われました。江戸川区は都内の中では相対的に高い放射線量が測定されていましたので、参加者からは子どもへの影響を心配する質問が多く出されました。

 野口さんは、「いまの大気中には放射性物質の飛散はありませんから、江戸川区では子どもの屋外の活動も大丈夫です。しかし、雨などによって局地的に高い線量となる『放射線ホットスポット』ができている可能性は十分あります。そうした心配のある場所の測定をきちんと行い、安全を確認していくことが大事です。きちんと測定してこそ安全・安心は確認できますし、とりわけ子どもは、どんなに微量でも放射性物質からの影響は避けるようにしていくことが望ましいのです」と語りました。

 「とりわけ子どもは、どんなに微量でも放射性物質からの影響は避けるようにしていくこと」が求められているときに、江戸川区は東京23区の中で唯一、中学校のプール清掃を子どもたちに行わせました。(※プール使用期間中の日常の清掃ではなく、プール開き前の清掃のことです)

 1年間使用しなかったプールの水は、淀み、ヘドロでぬかるみます。そうした状態にあるプールの清掃を子どもたちに行わせることで、子どもが滑ってケガをする事故が毎年起きていることも子どもの安全上大きな問題でしたが、加えて今年の大きな問題は、福島原発事故から放出された放射性物質が降下物として沈殿しているプールだったということです。

 江戸川区議会では、市民の声を受けた「放射性物質が降下物として沈澱しているプールを子どもたちに清掃させるのか」という質問に対して、江戸川区当局は「東京都福祉保健局の報告(新宿の学校プール1カ所のみの放射線測定)で、積算で1リットルの水を飲んだとしても安全だとされているので、影響ないと判断している」と答弁。多田江戸川区長は、「自分たちが使用するプール清掃を子どもが行うのは教育活動として当然」などと強弁して、江戸川区内中学校のプールの放射線測定も一切しないまま、子どもたちにプール清掃を行わせました。

 子どたちを少しでも放射性物質から遠ざけるための手立てをとるべきときに、それも東京の中では相対的に高い放射能汚染地域にもかかわらず、「放射性物質に子どもたちを近づける教育活動」を実施した江戸川区。東京23区で最低最悪の区として記録しておきましょう。

 余談ですが、冒頭で紹介したNHKスペシャルの後半で、チェルノブイリ事故から25年も経過した今でも放射能汚染という重い荷を背負い続けているベラルーシの取り組みが紹介されていました。ベラルーシでは、今でも国家予算の2割を放射能汚染対策に使っているとのこと。とりわけ、放射能汚染から子どもを守るための対策がはかられていて、すべての学校で、食べ物の放射線量をはかることが可能になっていたり、すべての病院、診療所で、無料で被曝検査が実施され、もし病気になった場合でも生涯無料で治療が受けられるとのこと。

放射能汚染対策に国の予算が毎年2割も使われているということにも驚きましたが、さらに驚いたのが、チェルノブイリ事故から25年も経過しているのに今でも放射能汚染が拡大し続けているという現実があるということです。高濃度で放射能汚染されてしまった多くの建築物が手をつけることができずそのまま残っていて、その汚染建築物の老朽化によって風雨などの影響でまた周辺に放射能を拡散しているとのこと。こうした現実を目の当たりにすると、「人類は原発とは共存できない」ことを実感させられます。(by ノックオン。ツイッターアカウントはanti_poverty)

トピックス

ランキング

  1. 1

    24時間TV直前にスタッフ飛び降り

    NEWSポストセブン

  2. 2

    下村氏の無責任さ 元秘書の嘆き

    文春オンライン

  3. 3

    意識高い系バカにした50代の末路

    PRESIDENT Online

  4. 4

    昭恵氏秘書イタリア赴任の大出世

    国家公務員一般労働組合

  5. 5

    鈴木五輪相に政治資金疑惑が浮上

    NEWSポストセブン

  6. 6

    オードリー若林 競争社会に疑問

    fujipon

  7. 7

    北朝鮮ミサイル開発の財源はイカ

    高英起

  8. 8

    橋下氏 東京都の情報黒塗り批判

    橋下徹

  9. 9

    薬局の過剰な万引き対策に疑問

    LM-7

  10. 10

    前原氏が代表になれば民進終わる

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。