記事

質問時間割合をめぐり引き続き協議 野党国対委員長会談



 民進党籍を持つ衆院議員の所属する会派「無所属の会」と立憲、希望、共産、自由、社民各党の国会対策委員長が14日午後、国会内で会談し、政府・与党が求めている野党への質問時間配分の削減等について協議した。

 平野博文国会対策委員長は会談終了後に記者団からの取材に対して、「(野党と与党の質問の配分が)8対2なら良いとかというのではなく、しっかり(1議員が)質問できる時間を確保するベースでやって欲しい」と述べ、「1議員20分にして(委員会に)30人いたら600分。野党がこれだけ質問すると言って時間を取ったらいい。1人何分なのか最低限確保して妥協すればいい。ここの土俵が崩れている」と与野党間の質問時間の配分を崩すのであれば、1議員あたりの質問時間を最低限確保して配分するのが原則だと主張した。

民進党広報局

あわせて読みたい

「国会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    家賃14000円 かぼちゃ物件の末路

    BLOGOS編集部

  2. 2

    外国人比率75%の街が東京に出現

    NEWSポストセブン

  3. 3

    ローラの美尻 女性に革命起こす?

    女性自身

  4. 4

    不倫の安倍チルドレンまた文春砲

    文春オンライン

  5. 5

    新宿区が広報せず高齢者情報提供

    田中龍作

  6. 6

    浮気バレる夫は「なんで」と返す

    PRESIDENT Online

  7. 7

    池上氏 議員定数増は公約と違う

    文春オンライン

  8. 8

    小1死亡 エアコンつけぬ行政の愚

    永江一石

  9. 9

    兄から性的虐待7年 妹が苦悩語る

    渋井哲也

  10. 10

    おっぱい飲ませ登場 モデル賛否

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。