記事

NTTコムが米IT保守・運用会社を買収、700億円規模

[東京 13日 ロイター] - NTTコミュニケーションズは、IT環境の保守・運用を手掛ける米セキュア24(ミシガン州)を買収すると発表した。買収額は700―800億円程度とみられる。クラウドサービスなどと組み合わせることで、競争力の強化を図る。

セキュア24は2001年設立。従業員は約530人で、製造業や金融、小売り、医療、政府機関などを主要顧客に抱えている。

2018年初頭をめどに完全子会社化する予定。

国内通信市場が伸び悩む中、NTT<9432.T>は海外事業を強化しており、2010年には南アフリカのICT(情報通信技術)システム構築・運用大手ディメンションデータを約2900億円で買収、顧客基盤を海外に広げた。

NTTの鵜浦博夫社長は10日の決算会見で、海外ビジネスについて「マネージドサービス(保守・運用サービス)の強化を含め、クラウドビジネスの競争力の強化を図っていく」との方針を示していた。

(志田義寧)

あわせて読みたい

「企業買収」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ニコ生主が反NHK政党で市議当選

    岡 高志 (大田区議会議員・政党無所属)

  2. 2

    米国ではありえない日本の光景

    MAG2 NEWS

  3. 3

    米が恫喝 安倍首相の面目丸潰れ

    天木直人

  4. 4

    大阪の大型地震「初めはドーン」

    THE PAGE

  5. 5

    盗聴取材の共同記者に真相直撃

    NEWSポストセブン

  6. 6

    レスリング騒動は栄氏だけが悪か

    舛添要一

  7. 7

    価格崩壊? マンション購入の危険

    MAG2 NEWS

  8. 8

    片山晋呉に激怒した招待客とは

    NEWSポストセブン

  9. 9

    地震受け大阪府内で17万戸が停電

    ロイター

  10. 10

    RAD炎上に便乗した人は認識不足

    赤木智弘

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。