記事

イランとイラクの国境付近でM7.3の強い揺れ 60人以上死亡

震源地に近いイラク・ハラブジャでガラスが割れるなどの被害に遭った商店

Reuters 震源地に近いイラク・ハラブジャでガラスが割れるなどの被害に遭った商店

イラクとイランの国境地域で12日午後9時半(日本時間13日午前3時半)ごろ、マグニチュード(M)7.3の強い地震があり、多数の死傷者が出ているもよう。

イラン国営メディアによると、西部で少なくとも61人が死亡し、300人以上が負傷した。イラクではさらに少なくとも4人が死亡したという。死傷者数はさらに増えるおそれ。

強い揺れに多くの住民が慌てて屋外に出たという。イラクの首都バグダッドではモスク(イスラム教礼拝所)のスピーカーが祈りを流し続けている。

イラン国営テレビIRINNが政府の非常事態サービス責任者、ピール・ホセイン・クーリバンド氏の話として伝えたところでは、イラク国境から約15キロのサルポル・エ・ザハブの町で多数の被害者が出ている。

イラン赤新月社のモルテザ・サリム代表はIRINNに、少なくとも8つの村で被害の報告があり、「これ以外の村でも停電があり、通信にも混乱が出ている」と話した。

バグダッド住民の多くは家を出て道路に避難した

バグダッド住民の多くは家を出て道路に避難した

クーリバンド氏によると、土砂崩れによって救助隊の現地入りが阻まれている。

米地質調査所(USGS)によると、震源地はイラク国境沿いのイラン・ハラブジャから南西約30キロ。震源の深さは約33.9キロ。トルコ、イスラエル、クウェートでも揺れが感じられたという。

A map showing an earthquake in the Iran-Iraq border region

イランとイラクの国境付近で大きな揺れがあった

(英語記事 Iraq-Iran earthquake: Deadly tremor hits border region

あわせて読みたい

「イラン・イラク国境付近地震」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本が核禁止条約に署名しない訳

    河野太郎

  2. 2

    板尾不倫騒動 ラブホ=SEXは古い

    メディアゴン

  3. 3

    AV強要にも関係 スカウトの実態

    幻冬舎plus

  4. 4

    「レコ大」私物化のドン実名告発

    文春オンライン

  5. 5

    名古屋は地元離れぬ下層民の楽園

    SeaSkyWind

  6. 6

    橋下氏「希望議員は文句言うな」

    PRESIDENT Online

  7. 7

    女性もセックスレスで不倫傾向か

    AbemaTIMES

  8. 8

    吉田沙保里の恩師が隠す重大事故

    文春オンライン

  9. 9

    小泉進次郎氏 国会のムダに苦言

    田野幸伸

  10. 10

    韓国教育絶賛する内田樹氏に困惑

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。