記事

ニューヨーク市、91年続いた「ダンス禁止法」を廃止へ

Hans von Nolde, File / AP Photo

【ニューヨーク・AP通信】 解き放て! ニューヨーク市議会議員は先月31日、市内の大半のナイトスポットでのダンスを禁止している91年も前に制定された法律を廃止し、バーでのダンスを合法化することに決めた。

 ダンス禁止法は、1926年に最初に制定され、キャバレー免許を持たないバーやレストランでのダンスを禁止してきた。

 批判家は、いわゆるキャバレー法は1920年代、ハーレム地区のジャズクラブに対する人種差別的な試みとして設けられたものであり、依然として不当に実施されている、と述べた。

 ブルックリン区民主党のラファエル・エスピナル議員は、「ラテン系、もしくは黒人、またはLGBTQ(性的マイノリティ)コミュニティに属している場合、だれもが皆、この法律の影響を受けたことがあるでしょう」と述べ、ダンス法の廃止を求める法案を提出した。「歴史的な不正をきちんと正し、ニューヨークにおいて不適切かつ恣意的に強制されてきたダンス許可ライセンスを撤廃する時が来ました」。

 先月31日に行われた議会でのダンス禁止法廃止の投票結果は41対1の賛成多数となり、この結果を承認した民主党のビル・デ・ブラシオ市長は、この法律の廃止を支持する、と語った。ダンス禁止法の廃止は、デ・ブラシオ市長の署名を得てから30日後に有効となる。

 ナイトライフをこよなく愛する擁護者たちは、この廃止を歓迎した。

「キャバレー法は、過去1世紀もの長きに渡りニューヨーク市の文化を抹殺し続けてきました。私たちはこの法の廃止をこのうえなく祝福します。正しいことを履行した市の行政と、この素晴らしい都市にいる同志や住民から受けた献身的な努力と支持を、私たちは非常に誇りに思います」自らもバーを経営し、ダンス法廃止を訴えてきたダンス解放ネットワークの設立者、ジョン・バークレイ氏はそう語った。

 様々なスタイルのダンスを紹介するパレードを毎年開催している非営利団体、ダンスパレードの事務局長、グレッグ・ミラー氏は、「ダンスが91年間も禁止されてきた中、今日という日はニューヨーク市にとって素晴らしい一日となりました」と話した。

「91年が経過しましたが、ついに起こるんです。現在進行形で進んでいるのです」とアンドリュー・ミッチモア氏は言った。同氏はバーを経営しており、彼の提訴したダンス法に反対する訴訟が現在でもまだ連邦裁判所で審理中となっている。

 現在、ニューヨーク市内にある2万5000軒の飲食店のうち、キャバレー法で認可された免許を所持しているのは100軒にも満たない。そしてこの免許の認可には複数の市営機関の承認が必要である。

 ルディ・ジュリアーニ元ニューヨーク市長は、20年前、QOL向上運動の一環として、低俗なナイトクラブを厳重に取り締まるためにこの法律を適用した。

 近年では、ダンス禁止法による摘発は偶発的で場当たり的なものだったが、バーの経営者たちは、同法は十分な萎縮効果を発揮し続けてきた、と口を揃えて語る。「私は、ダンス禁止法によって生計が脅かされたバーの所有者たちを何人も知っています」ミッチモア氏はそう言った。

 市民権弁護士ノーマン・シーゲル氏は、2005年にニューヨーク州裁判所へ異議を申し立てて却下されたが、そもそもキャバレー法は有効な法として決して施行されるべきではなかった、と語る。

「ニューヨークは世界のダンスの中心地であるべきです」とシーゲル氏は言う。「今日という日は、正しい方向へ偉大な一歩を踏み出した日です」。

By KAREN MATTHEWS
Translated by ka28310 via Conyac

あわせて読みたい

「ニューヨーク」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池氏の辞任劇は「死んだふり」

    NEWSポストセブン

  2. 2

    よしのり氏「杉村太蔵見直した」

    小林よしのり

  3. 3

    ユニクロの闇は日本企業の行く末

    fujipon

  4. 4

    「アベ辞めろ」入らぬ流行語大賞

    NEWSポストセブン

  5. 5

    朝日新聞は憲法改正の認識が甘い

    小林よしのり

  6. 6

    三田佳子次男 元乃木坂に暴行か

    女性自身

  7. 7

    大阪市長の正論を非難する朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    希望 支持率2.7%で下げ止まらず

    三浦博史

  9. 9

    進次郎氏 総理を縛る国会に指摘

    宮崎正

  10. 10

    貴ノ岩叩きで手の平返すマスコミ

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。