記事

野党を引っ張る希望の党に

希望の党の共同代表選が今日行われました。

これまで、私は安倍政権との対決姿勢、そしてそのための具体的な野党連携、さらにはその際の重要な政策面での論点としての憲法、安全保障法制への態度、といった争点について、はっきりとした主張をし、それを一貫して掲げてきました。

これらはどれも、党として基本的な立ち位置と方向性と言えるものです。これらについて、今日共同代表として選ばれた玉木さんの主張も聞いてきましたが、やはり私とは一線を画するものであったと思います。

今日私に投票して下さった方々は、これをよく踏まえた上で支援をして下さったものと思います。

希望の党はこれから実質的にスタートします。希望の党が、野党全体を引っ張る主導的な役割を果たせる党として育っていくことを、私は切に願っています。

あわせて読みたい

「希望の党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリらしくない演出に失望

    メディアゴン

  2. 2

    年金受給 何歳から貰ったら得か

    竹中正治

  3. 3

    黙って性行為するのは日本人だけ

    AbemaTIMES

  4. 4

    予測可能だったビットコイン急落

    近藤駿介

  5. 5

    よしのり氏「無知は恥であり罪」

    小林よしのり

  6. 6

    河野外相が外交の現状に危機感

    河野太郎

  7. 7

    小室哲哉 看護師と繰り返し密会

    文春オンライン

  8. 8

    宮台真司氏 ウーマン村本を擁護

    AbemaTIMES

  9. 9

    迷走する「旧民主党」再分裂も?

    AbemaTIMES

  10. 10

    ワンピース歌舞伎 古参客が苦言

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。