記事

ほ、見事なパネルディスカッションになったぞ

今日の希望の党の公開討論会の模様をじっくりと拝見させていただいた。

インターネットから流れてくる情報では、どうもあまり期待しない方がいいのかな、などと思っていたのだが、案に相違して実に立派なパネルディスカッションになっていた。

大串さんという方があれほどに実直な人だということはまったく存じ上げていなかった。
安倍政権打倒、などという文言を聞くと、共産党や社民党ばりのバリバリの闘士のような印象だったが、どうやらあれは地元の有権者向けの決まり文句で、実際には何のはったりもない、実に堅実な政策マンで、希望の党を中から壊してしまうようなことはおよそ考えられない人だということがよく分かった。

この人はどうやら人のために一生懸命尽くす人のようだから、これまではずっと裏方を務めてきたのだと思う。
希望の党の共同代表選挙は、これまで裏方に徹してきた人を表舞台に引き摺り出してきたのだから、それだけでも大成功と言っていい。

希望の党には有為な人材が結構集まっているじゃないか、という印象を残すことが出来たのではないだろうか。

聴衆へのアピール力から言えば玉木氏に一日の長がありそうだが、今日の公開討論会ではお二人のいいところが十分に現れていた。

これで希望の党の中での世代交代は、一気に進んだようである。
小池さんほどのプレゼンテーション能力はそう簡単に身に付かないだろうが、この二人にはそれなりに若い方々を牽引する力はありそうだ。
産経などは相変わらず小池さんや希望の党をディスりたいようだが、そろそろ矛先を別のところに向けた方がいいのではないかしら。

希望の党に、希望は残った。

あわせて読みたい

「希望の党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「朝日に良識感じた」

    小林よしのり

  2. 2

    眞子さま 結婚のご意思は不変か

    NEWSポストセブン

  3. 3

    貴乃花「爆弾告発」で八角退陣も

    NEWSポストセブン

  4. 4

    宇野昌磨を称賛 寛容化した日本

    岩田健太郎

  5. 5

    日韓選手の絆 政治ショーは終了

    大西宏

  6. 6

    韓国への修学旅行が激減したワケ

    NewSphere

  7. 7

    安倍首相の評価高まる佐川長官

    NEWSポストセブン

  8. 8

    NPOに持論語る 経産相答弁に感動

    駒崎弘樹

  9. 9

    女性専用車両の発想は差別と類似

    山口浩

  10. 10

    小平に「獣」発言は失礼だったか

    沢利之

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。